spin sportsは多くのスポーツ賭け可!でも撤退へ!?

Spin Sports は現在ご利用できません。
代わりに以下のお薦めトップ3をご覧ください:

オンラインカジノの実績のあるスピンパレスから分離したスピンスポーツ。分離後運営ノウハウを活かし、ブックメーカーサービスに集中していました。しかし2021年10月に突然日本市場から撤退!ええっ??

spin sportsを運営するのはパレスグループ。業界では有名であり大手です。魅力の1つがウェルカムボーナスで、入金額分をもらえる100%のフリーベットがあったのも魅力的でした。非常に残念ですが、この記事ではスピンスポーツが提供していた過去のサービスについて紹介しています。しかし、スピンスポーツがだめなら一体どのブックメーカーがいいの?今すぐ賭けたい!と思う方はDafabetを覗いてみましょう。。

spinsports Eスポーツ
利点・欠点
  • ボーナスオファーが豊富
  • ゲームが無料で試せる
  • カスタマーサポートが日本語対応
  • サイトコンセプトが楽しい
  • 出金条件が厳しめ

spin sportsの100%ボーナス

Eスポーツに賭けたい人に嬉しいボーナスをご用意。入金額と同額をもらえる、フリーベットがあります。ただしフリーベットには、以下のような条件があります!

・7日以内に10通貨以上を入金するともらえる

・出金条件はもらったがくの5倍

・もらったフリーベットは全額を1度にかける

・1.3以上のオッズのみに使える

・もらったフリーベットは引き出せない

フリーベット分の勝利金は出金条件を満たせば引き出せて、フリーベット分は負けても入金額に影響なし!お試しや運試しでフリーベットを使うのもよし、気に入ったチームに賭けても構いません。分割では賭けられず、全額を1度に賭けないとならないのでご注意を!

spin sportsの使用感 : 日本語未対応

スポーツはもちろんEスポーツにも賭けられます。ただし日本語に未対応で、すべてサイトは英語表記です。ブックメーカーのページでは、Eスポーツは専用のカテゴリーがあります。英語表記ですが、全体的に直感的に使えて使いやすい。サイトは重くなくサクサク読み込むので、ストレスなくスポーツベットを楽しめます。

アプリもあるので、パソコンはもちろんスマホでも賭けられる。ブラウザでアクセスしても利用できるので、アプリとブラウザどちらでもスポーツベットを行えます。

日本でのサービス終了

残念ながら2021年10月を持って、スピンスポーツは日本から撤退し、日本向けサービスを終了しました。そのために、現在はEスポーツには賭けられません。トップページからどんなEスポーツを取り扱うか、そしてオッズはいくらか見られますが、日本にお住まいの方は賭けができません。Eスポーツに賭けたいならば、BetWinnerかじたびを使ってみましょう!

オンラインカジノは利用できる

スポーツベットは日本から利用できませんが、オンラインカジノはプレイできます。スピンパレスカジノという名前です。すでにspin sportsにアカウントを持っている方のみプレイ可能。スポーツベットのページからログインすると、オンラインカジノのページに飛ばされます。Eスポーツで賭けを楽しみたいならば、他のブックメーカーをご利用ください!

spin sportsの決済方法 : さまざまな方法を使える

使用できる決済方法は以下の通りです。

・エコペイズ

・マッチベター

・アストロペイ

・クレジットカード(VISA、MASTER、JCB)

・銀行振込

・仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、テザー)

クレジットカードと銀行振込は、入金のみ使用できます。ブックメーカーとしては珍しくJCBブランドのカードが使えます。仮想通貨も使えるので、ビットコインなどのウォレットを持っているならば、便利でしょう!

基本的に入金方法と同じ出金方法のみ使えますが、カードと銀行で入金したときは、別の決済方法を使用可能。出金は最低50ドルからです。

初めて出金するときは本人確認を行う

入金してEスポーツに賭けて、予想が当たれば勝利金を得られます!もちろん当たって得た勝利金は出金可能。ただし初めて出金するときは、本人確認しないとなりません。

本人確認に必要な書類は、写真付き身分証明書と住所確認書類です。ログインしてマイページからアップロードして提出してください。スムーズに出金するために、本人確認は済ませておきましょう!

spin sportsのカスタマーサービス:メールとライブチャット

メールとライブチャットのカスタマーサービスを利用できます。ただし、ブックメーカーが日本でのサービス終了に伴い、ブックメーカーは英語のサポートのみ、オンラインカジノは日本語サポートがあります。

もしもブックメーカーのページからサポートを受けたいならば、公式サイトのページの「contact us」をクリックし、移動先ページの「Live Chat: Click or tap here」の中のhereをクリック!チャットが起動し、サポートを受けられます。FAQのページもあるので、そちらも利用してください。簡単な質問や一般的な質問ならば、FAQを見れば解決できます。

ライブチャットは若干読み込みが遅く使いにくいです。オンラインカジノでも日本語対応時間外だと、英語でのサポートになります。もしも英語でのサポートとなれば、機械翻訳しながらサポートを受けると良いでしょう。メールは返信が来るまで時間がかかります。

spin sportsのライセンス&セキュリティ:ライセンス取得で安心

取得しているライセンスは、マルタ共和国のライセンスです。いくつかの国がブックメーカーやオンラインカジノの運営会社向けにライセンスを発行していますが、その中でもマルタ共和国のライセンスは審査が厳しく取得が難しいです。

ライセンスは信頼の証

ライセンスは発行機関がギャンブル運営会社に対して、厳しい審査を行い、審査をクリアした運営会社にのみ発行します。審査内容はゲームが公平であるか、不正や不正出金はないか、法令を遵守する仕組みはあるかなどです。

つまりライセンスを取得すれば、ブックメーカーとして公平なサービスを提供しており、信頼できると言えます。しかもライセンス取得後も、定期的に監査を行うので、ギャンブル運営会社の信頼性は保たれます。マルタ共和国のライセンスを取得しているスピンスポーツは、ブックメーカー 評判が良く、信頼できるブックメーカーです。

取得ライセンスの確認方法

本当にマルタ共和国のライセンスを取得しているか気になる方は、spin sportsのサイトにアクセスして、フッター部分から「authorisation.mga.org.mt」へのリンクを探してください。アクセス先にspinsports.com、www.spinpalacesports.com、spincasino.comのURLが載っており、マルタ共和国のライセンス取得済みであると分かります。

spin sportsのロイヤルティ制度:ロイヤリティ制度はなし

残念ながらロイヤリティ制度はありません。またVIP制度もないです。そのために、利用できる特典はボーナスのみです。フリーベットが利用できるので、特典を使いたい方はこちらを使うと良いでしょう!

カジノのロイヤリティ制度

オンラインカジノの方でロイヤリティ制度があります。カジノでプレイするとポイントが貯まり、一定のポイントでレベルアップ!貯まったポイントはクレジットと交換可能です。ポイントは60日の有効期限であり、期間内に換金しないと無効となります。ジャックポットはポイント付与対象外です。

Spin Sports スポーツベット

スポーツベッティングマーケット:世界中の試合に賭けられる

spin sportで賭けられるスポーツは、サッカーやバスケットボール、野球など様々な試合があります。NBAやNLBのような海外の試合はもちろん、JリーグやBリーグなどと、国内の試合も賭けの対象です。クリケットのようなマイナーなスポーツもあり、さらにヴァーチャルスポーツも扱います。Spin Specialsのカテゴリーもあり、いくつか試合をピックアップします。通常よりもオッズが高くなっています。

オッズ:平均的なオッズ

スポーツベットのオッズは平均的です。国内の試合のオッズも平均的であり、どの試合に賭けても、特別高いオッズになるケースは少ないです。シングルベット以外にも、マルチベットもできるので、いくつかの試合に同時に賭ければオッズが高くなります。

ライブベット&ストリーミング:開催中の試合に賭けられる

開催中の試合にも賭けられる、ライブベットがあります。In-Playのページを見てください。ライブベット対象の試合が表示され、各試合のオッズを見られます。ライブストリーミング機能はないですが、開催中の試合はリアルタイムで各チームの点数を表示するので、試合の流れを把握できるでしょう。

spin sportsスポーツベットプログラムのまとめ

spin sportで賭けられる試合は多く、NBAのようなメジャーなスポーツから、ダーツのようなマイナーなスポーツ、さらにJリーグのような国内の試合も賭けられます。ライブストリーミングはないですが、ライブベットがあります。サイトは見やすく、オッズや賭けられる試合がすぐわかるので、使いやすいブックメーカーです。

spin sportsについてのFAQ

💽spin sportsのEスポーツにはボーナスは使えますか?

・スポーツベットには100%ボーナスが用意されており、入金額と同じ額のフリーベットをもらえます。1度に全額賭けないとなりませんが、Spin Sports ボーナスはEスポーツでも使えます。その他の特典はなく、Eスポーツで使えるロイヤリティプログラムもありません。

💾spin sportsのEスポーツにはライブベッティングはありますか?

・ライブベッティングはあります。Eスポーツのページの中のLiveをクリックすると、ライブで見られる試合が表示され、何時から試合があるか表示されます。ライブベットは試合状況でオッズが変わりますが、賭けが当たれば賭けた時点でのオッズが適用されます。GGBETなどのブックメーカーもライブベット対応です。

💻spin sportsのEスポーツは日本から利用できないのですか?

日本向けのサービスは終了しており、そのために日本からはEスポーツには賭けられません。日本からであれば、オンラインカジノであるスピンカジノは利用できます。Eスポーツに賭けたいなら、Dafabetなどを利用してください。

まとめ: ライセンス取得で信頼のあるEスポーツブックメーカー

有名タイトルのEスポーツを扱う

spin sportsはスポーツベットを行えるブックメーカーであり、Eスポーツ専用のページがあります。リーグオブレジェンドやDOTA2などと、賭けられるEスポーツは有名タイトルが目白押し。Eスポーツに賭けられるブックメーカーを探しているならばおすすめ!

ただし、日本向けのブックメーカーサービスは終了しており、日本からはEスポーツに賭けられない。オンラインカジノのみ日本でサービス提供中です!日本からEスポーツに賭けられるブックメーカーは、いくつかあります。もしもEスポーツに賭けたいならば、そんなブックメーカーを利用してください!

他のレビュー

4.
Stake
5.
Supacasi
Supacasi レビュー
100% まで 13000¥
6.
GG.Bet
GG.Bet レビュー
100% まで 15000¥
7.
Sportsbet.io
8.
Casumo
Casumo レビュー
100% まで $250
9.
William Hill
10.
Kakekkorinrin
Kakekkorinrin レビュー
100% まで 77777¥
11.
CasiTabi
CasiTabi レビュー
100% まで $100
12.
Bet365
Bet365 レビュー
100% まで 10000¥
13.
Betway
14.
CherryCasino
15.
dafabet
dafabet レビュー
50% まで $100
16.
Bitcasino.io
17.
1xbet
1xbet レビュー
100% まで 12300¥
18.
Betwinner
Betwinner レビュー
100% まで 100€
19.
Pinnacle
20.
Bettilt
Bettilt レビュー
100% まで $500
21.
Jackwin
Jackwin レビュー
100% まで 1000¥
22.
888
888 レビュー
300% まで $30
23.
Unibet
Unibet レビュー
100% まで 50€
24.
32Red
25.
Lucky Casino
26.
Vulkan.bet
もっと表示する
上位スポーツブックサイト
上位スポーツブックボーナス
トップへ移動
Spin Sports の代わりにおすすめするサイト:
Spin Sports の代わりにおすすめするサイト:
×
ボーナスコード:
ボーナスオファーは既に別ウインドウに表示されています。もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。
ゲームプロバイダーに行く