ネッテラー 代わりはエコペイズがおすすめ

現在ネッテラーはブックメーカーでeスポーツベッティングをするなど、残念なことにギャンブル目的でサイトに入金をすることはできない。そこでネッテラー 代わりが必要だ。そこでネッテラーの代わりはエコペイズをおすすめするよ。

エコペイズは多くのブックメーカーでeスポーツベッティングをできるだけではない。セキュリティーに関しても高い安全性と信頼性がある。また出金スピードも電子決済のため早い。この記事はネッテラー 代わりになるエコペイズの登録方法から他の電子決済手段との比較などを説明しているので是非最後まで読んで欲しい。

今月のお薦めブックメーカー
今月のお薦めブックメーカー

ネッテラー 代わりになる決済方法に対応しているおすすめブックメーカー

99/100
評価
22BET ボーナス
100% まで 16000¥
22BET ハイライト
  • 人気ゲームがたくさん
  • イベントのオッズが良い
  • ライブでプレイ可能
クレジットカード
Curacao
100% まで
16000¥
22BET レビュー
***** プロバイダーに行く
99/100
評価
Kakekkorinrin ボーナス
100% まで 77777¥
Kakekkorinrin ハイライト
  • 専用のウェルカムオファー
  • 豪華賞品ゲットの可能性
  • 賭けやすさが抜群
クレジットカード
Curacao
100% まで
77777¥
+ 1000¥ フリーベット
Kakekkorinrin レビュー
***** プロバイダーに行く
98/100
評価
Casumo ボーナス
100% まで $250
Casumo ハイライト
  • メジャーゲームを網羅
  • 初心者でも見やすいオッズ
  • 試合を見つけやすい設計
クレジットカード
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
$250
Casumo レビュー
***** プロバイダーに行く
98/100
評価
Supacasi ボーナス
100% まで 13000¥
Supacasi ハイライト
  • 主要タイトルを網羅
  • うれしい高オッズ
  • Twitchのリンクあり
Mastercard
Curacao
100% まで
13000¥
Supacasi レビュー
***** プロバイダーに行く
98/100
評価
GG.Bet ボーナス
100% まで 15000¥
GG.Bet ハイライト
  • 専用カテゴリーがある
  • Eスポーツの種類が多い
  • ライブベットができる
クレジットカード
Curacao
100% まで
15000¥
GG.Bet レビュー
***** プロバイダーに行く

ネッテラー 代わりに使えるブックメーカーへの決済方法

ネッテラー 代わりはエコペイズがベスト?エン トロ ペイ?

残念ながら現在はブックメーカー ネッテラーはブックメーカーでeスポーツベッティングを行うなどのギャンブル目的で使用することはできない。なので、eスポーツベッティングをする際は、ブックメーカー ネッテラー以外の他の電子決済を使用する必要がある。

電子決済方法にはエコペイズやVenus point、iWalletにStickpay、エントロペイなど。電子決済の方法はたくさんある。その中でもバツグンに使いやすいのがエコペイズなんだ。エコペイズは多くのネッテラー ブックメーカーでも使用できるだけではなく、日本語対応も完璧。またスマホアプリでも使用できるのでおススメ! ちなみにペイパルは使用できないので覚えておいておかないといけないので覚えておこう。

日本でネッテラー 代わりになるエコペイズの登録方法から出金方法まで

eスポーツベッティングにはエコペイズがベストなのは、さっきも言った通りだ。ただeスポーツベッティングでエコペイズを使うには、エコペイズへ登録をしないといけない。エコペイズへの登録方法からブックメーカー への入金。そしてエコペイズへの出金方法を紹介していくよ。

エコペイズへの登録方法

エコペイズへの登録は簡単なんだ。以下エコペイズの登録方法だ。

① エコペイズの公式サイトへアクセスし、『無料アカウントを開設』クリック。

② 住所や名前などの個人情報を入力。『アカウントの作成』クリック。

③  自動ログインが出来れば完了。

この後、シルバーアカウントへのグレードアップをしないといけない。グレードアップの手順は後述していくよ。その前に二段階認証の設定をササっとしてしまおう。

2段階認証の設定方法

2段階認証とは簡単に言ってしまえば、自分以外の人間が不正にアクセスをしないようにすることなんだ。eeスポーツベッティングでエコペイズを使用するためにはこの2段階認証を設定しないといけない。ちょっと面倒かもしれないけど、作業自体はそこまで難しくはないよ。

① 登録時にエコペイズから届いたメールの『マイECOACCOUNT』をクリックし、ユーザー名とパスワードを入力しログインをする。

② 『コードのリクエスト』をクリックし、エコペイズからメールを届いているので確認をする。

③ アクセスコードが張ってあるので、コピーをして設定画面の『アクセスコード』に張り付け『送信』する。

④ ログインする手段を選び、選んだ方を有効化してから、コードのリクエストをする。

⑤ SMSでエコペイズからお客様コードが届いているのでコードをコピーし、認証コードの欄に先ほどのお客様コードを入力し『送信』をクリックをすれば2段階認証が完了。

22BET
99/100
22BET レビュー
100% まで 16000¥
プロバイダーに行く
Kakekkorinrin
99/100
Kakekkorinrin レビュー
100% まで 77777¥
プロバイダーに行く
Casumo
98/100
Casumo レビュー
100% まで $250
プロバイダーに行く

Eブックメーカーへの入金方法

ネッテラー ブック メーカーへの入金方法はどのブックメーカーでも大きく変わらないから安心して。今回はeスポーツベッティングに定評のあるウィリアムヒルを例に出して紹介していくよ。

ウィリアムヒルは数回選択画面を クリック したら簡単に登録

① ウィリアムヒルへログイン後『ご入金』をクリック。

② 画面が変わったらエコペイズをクリックし、入金したい額を入力し『入金』をクリック。

③ エコペイズの画面に切り替わるので、口座を作った際のユーザー名とパスワードを入力。

④ ログインをするので、金額を確認して『今すぐ送金』をクリックして終了。

慣れていないと戸惑うかもしれない。でも何度か操作をすればきっと慣れるはず。

ブックメーカーからエコペイズへの出金方法

今回もウィリアムヒルを例に紹介していくよ。前述したように出金方法はどのネッテラー ブックメーカーからしても大きく異なることはないから安心して。

① 右端のユーザーアイコンをクリックし『出金』を選ぶ。

② 引き出し額を入力し『お引き出し詳細の確認』をクリック。

③ エコペイズの画面に切り替わるので金額を確認、『お引き出し処理を続ける』をクリックで終了。

入金方法と同様にとにかく何度か行ってみれば、すぐに出来るようになるよ。

人気のEスポーツ Vチューバ―

eスポーツベッティングをする際エコペイズでの入出金にかかる時間

ネッテラー 代わりにエコペイズを使った入金は、どのブックメーカーでも即時反映される。でも出金に関してはサイトごとに若干差がある。そこでネッテラー ブック メーカーごとにどのくらい出金スピードに差があるのかを調べてみたよ。調べたのはeスポーツベッティングで人気のあるブックメーカーbet365NetBetBetWinnerの3つの人気ブックメーカーだ。まずbet365の出金にかかる時間は12時間以内。そしてNetBetは最大24時間。最後にBetWinnerはなんと15分!

サイトごとに結構大きな差があったことが分かったんじゃないかな。といっても、出金時間だけで遊ぶサイトを選ぶのは良くない。ライセンスやボーナス、入金、出金方法など様々な点を見なければいけない。それでも、eスポーツベッティングで勝ったキャッシュをできるだけ早く出金したい。そんな方は出金スピードに定評のあるeスポーツベッティングサイトで賭けるといいかな。

スピード感あるおすすめのブクメはこちら!

99/100
評価
クレジットカード
Curacao
100% まで
16000¥
22BET Eスポーツ ボーナス
100% まで 16000¥
22BET レビュー
***** プロバイダーに行く
ハイライト
  • 人気ゲームがたくさん
  • イベントのオッズが良い
  • ライブでプレイ可能
99/100
評価
クレジットカード
Curacao
100% まで
77777¥
+ 1000¥ フリーベット
Kakekkorinrin Eスポーツ ボーナス
100% まで 77777¥
Kakekkorinrin レビュー
***** プロバイダーに行く
ハイライト
  • 専用のウェルカムオファー
  • 豪華賞品ゲットの可能性
  • 賭けやすさが抜群
98/100
評価
クレジットカード
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
$250
Casumo Eスポーツ ボーナス
100% まで $250
Casumo レビュー
***** プロバイダーに行く
ハイライト
  • メジャーゲームを網羅
  • 初心者でも見やすいオッズ
  • 試合を見つけやすい設計
98/100
評価
Mastercard
Curacao
100% まで
13000¥
Supacasi Eスポーツ ボーナス
100% まで 13000¥
Supacasi レビュー
***** プロバイダーに行く
ハイライト
  • 主要タイトルを網羅
  • うれしい高オッズ
  • Twitchのリンクあり
98/100
評価
クレジットカード
Curacao
100% まで
15000¥
GG.Bet Eスポーツ ボーナス
100% まで 15000¥
GG.Bet レビュー
***** プロバイダーに行く
ハイライト
  • 専用カテゴリーがある
  • Eスポーツの種類が多い
  • ライブベットができる

エコペイズは本人確認をしないと銀行への送金が不可

「エコペイズに登録もしたし、じゃあさっそくeスポーツベッティングを始めようか」と思っている方もいるだろう。しかし待ってほしい。実はエコペイズを登録したままでは銀行への送金はできない。だから現在のクラシックアカウントからシルバーアカウントへアップグレードをする必要がある。

面倒かもしれないが、この作業が終わればすぐにでも、銀行へ入金をしてeスポーツベッティングを開始することができる。エコペイズの本人確認は、以下3つのことをしないといけないんだ。

① Eメールアドレスを確認。

② セキュリティの質問を設定すること。

③ 身元の確認。

中々面倒かもしれないけど、正真正銘これでラストだ。

Eメールアドレスを確認方法

まずはeメールアドレスによる本人確認を紹介していくよ。

① ログインをして『無料でアップグレード』、『Eメールアドレスを確認』の順でクリック。

② 再び『Eメールアドレスを確認』と出てくるのでクリック。するとメールが届くので『メールアドレスの認証』をクリック。

③ 『メールアドレスが確認されました』と画面に表示されたら終了。

セキュリティの質問を設定

次はセキュリティの質問を設定だ。

① 最初のページ戻り『無料でアップグレード』をクリックする。

② 『セキュリティの質問を設定』を選択、パスワード、質問の回答を入力し『保存』で終了。

身元の確認

最後に本人確認書類の提出だ。この本人確認書類とは身分証明書と住所が記載されている証明書のことをいう。身分証明書とは以下のいずれかを選ばないといけない。

・パスポート。

・写真付きの運転免許証。

・国民IDカード

そして住所の証明はいずれかを選ぶ。

・水道光熱費領収書。

・銀行取引明細書。

・住居証明書。

実際に登録をする前に、自分でどの証明書を使用するかを決めておくと便利。さて、では身元の確認の方法を紹介していこう。

① 『無料でアップグレード』から『身元を確認』を選ぶ。

② 先ほどの本人確認書類から一つを選択し、表面と裏面の写真を張り付ける。

③ 先ほど紹介した住所の証明を一つ選び、写真を張り付ける。

④ 自分の地鶏写真をアップロードし、最後にいくつか確認事項をチェックし『認証のために送信』をクリックして審査は終了。

審査は大体1~2日で完了し、結果はメールにて届くことになっているよ。

他の決済方法も検討するならこの比較表を活用しよう!

Credit Card
99/100
評価
クレジットカード
22BETのその他の決済方法
EcoPayz
Entropay
Webmoney
Skrill
+34
100% まで
16000¥
22BET レビュー プロバイダーに行く
99/100
評価
クレジットカード
Kakekkorinrinのその他の決済方法
EcoPayz
Bitcoin
Astropay
STICPAY
+2
100% まで
77777¥
+ 1000¥ フリーベット
Kakekkorinrin レビュー プロバイダーに行く
98/100
評価
クレジットカード
Casumoのその他の決済方法
MuchBetter
Paysafecard
Skrill
Neteller
+9
100% まで
$250
Casumo レビュー プロバイダーに行く
98/100
評価
クレジットカード
GG.Betのその他の決済方法
EcoPayz
Skrill
Neteller
Webmoney
+6
100% まで
15000¥
GG.Bet レビュー プロバイダーに行く
97/100
評価
クレジットカード
William Hillのその他の決済方法
EcoPayz
Entropay
Skrill
PayPal
+14
100% まで
$100
William Hill レビュー プロバイダーに行く
95/100
評価
クレジットカード
Sportsbet.ioのその他の決済方法
Ethereum
Litecoin
Ripple
TRON
+5
Sportsbet.io レビュー プロバイダーに行く
95/100
評価
クレジットカード
CasiTabiのその他の決済方法
EcoPayz
Astropay
Visa
Mastercard
100% まで
$100
CasiTabi レビュー プロバイダーに行く
93/100
評価
-
Bet365公式サイトで決済方法の詳細を見る。
100% まで
10000¥
Bet365 レビュー プロバイダーに行く
92/100
評価
クレジットカード
Betwayのその他の決済方法
EcoPayz
MuchBetter
Applepay
Skrill
+7
まで
10€
Betway レビュー プロバイダーに行く
92/100
評価
クレジットカード
CherryCasinoのその他の決済方法
MuchBetter
Paysafecard
銀行送金
Bitcoin
+4
CherryCasino レビュー プロバイダーに行く
91/100
評価
クレジットカード
Bitcasino.ioのその他の決済方法
Skrill
Neteller
Paysafecard
銀行送金
+12
Bitcasino.io レビュー プロバイダーに行く
91/100
評価
クレジットカード
1xbetのその他の決済方法
EcoPayz
Entropay
Skrill
Postepay
+11
1xbet レビュー プロバイダーに行く
91/100
評価
クレジットカード
Jackwinのその他の決済方法
EcoPayz
MuchBetter
Skrill
Neteller
+4
100% まで
1000¥
Jackwin レビュー プロバイダーに行く
90/100
評価
クレジットカード
Bettiltのその他の決済方法
EcoPayz
Skrill
Bitcoin
Astropay
+3
100% まで
$500
+ $30 フリーベット
Bettilt レビュー プロバイダーに行く
89/100
評価
クレジットカード
Betwinnerのその他の決済方法
PayPal
Neteller
Skrill
Paysafecard
+3
100% まで
100€
Betwinner レビュー プロバイダーに行く
評価
クレジットカード
Vulkan.betのその他の決済方法
Piastrix
Neteller
Skrill
Interac
+11

エコペイズってどんな会社?

ネッテラー 代わりになるエコペイズだけど、どのような企業が経営しているか気にならないかい?

eスポーツの賭けで使う以上やっぱり社会的信用がないと不安だよね。自分のお金を一時的に預けているんだから。エコペイズがどんな会社なのかを簡単に解説していくよ。

絶対的な安全性と信頼性

エコペイズはイギリス企業のPSI-Pay Ltdが運営をしている。このPSI-Pay Ltdという会社はFCA(金融行動機関)からの正式な認可を受けて経営をしているから、非常に安全性が高いことが担保されているんだ。また20年年間運営し続けたという信頼性もある。まさしくeスポーツベッティングにぴったりの決済手段だと思わないかい?

英語が苦手な日本人でも使用可能

「いくらeスポーツベッティングにぴったりでも英語なんじゃないか?」

そこは安心してほしい。全て日本語で使用できるだけではなく、サポートの対応も日本語でOKなので敷居が高く感じることはないよ。

だからeスポーツベッティングをしている日本人にも人気があるんだ。

エコペイズ ブックメーカーサイトのおすすめ

エコペイズと他の電子決済との比較

先に紹介したようにeスポーツベッティングに使用できる電子決済にはネッテラー 代わりのエコペイズ以外にもVenus PointoやiWalletなどの電子決済手段がある。じゃあ、eスポーツベッティングをする際にそれらの電子決済とエコペイズではどのような違いがあるかを紹介していこう。

Venus Pointとの比較

eスポーツベッティングを始めるには自分のお金を入金をしなければいけない。また出金に対しても同じ決済方法を使用しなければいけないので、大切なのは信頼性や安全性だ。eスポーツベッティングをする際の信頼性や安全性という面でいうならば、エコペイズはFCA認可を受けているからで、エコペイズに軍配が上がるだろうね。

Venus Pointは一定の制限はあるものの本人確認が原則必要ないので、口座登録には楽。その代わり、銀行やクレジットカードから直接入金はできないので、使い勝手は非常に良くない。eスポーツベッティングをする際に入金や出金をする場合、エコペイズの方がベターだろうね。

iWalletとの比較

アイウォレットは安全性や透明性をうたってはいるが、エコペイズのようにFCA認可のようなのがホームページに記載がないので、やや安全性や信頼性には欠けるのかもしれない。出金手数料は0.5%と極めて低くエコペイズと比較しても、かなり安い。一見するとeスポーツベッティングに最低期のようにみえる。ただ、iWalletは非アクティブなアカウントに対し180日間口座を使わなかった場合、毎月$20。口座閉鎖手数料に$5かかってしまう。

エコペイズは12ヵ月取引を利用していない場合、毎月€1.50引き落とされてしまうけど、iWalletはエコペイズよりも、様々な出費があるし、高い。iWalletはeスポーツベッティングを頻繁に行う方にはベストだけど、そこまでeスポーツベッティングをしないという方はネッテラー 代わりはエコペイズのほうが使いやすいかな。

22BET
99/100
22BET レビュー
100% まで 16000¥
プロバイダーに行く
Kakekkorinrin
99/100
Kakekkorinrin レビュー
100% まで 77777¥
プロバイダーに行く
Casumo
98/100
Casumo レビュー
100% まで $250
プロバイダーに行く

Eスポーツベッティングで最も人気のある決済方法は銀行送金

やっぱりeスポーツへの賭けで、日本人に人気の決済方法は銀行送金だよね。日本人なら最低1つは銀行口座を持っているだろうし、何よりも使いやすい。ただ、銀行送金は入金だけ。または出金だけといった、片方でしか使用できないサイトが非常に多いのも欠点だ。入金手段に人気のJCBなどのクレジットカードは入金はできるけど、出金にクレジットカードを使用することはできない。仮想通貨という手段もあるけど、取引所への登録や価格変動の大きさが気になるという人も多い。ということを考えると、登録は面倒だけどブックメーカー 出入金の両方に使用できる電子決済が最強なことが分かるよね。

エコペイズが使用できるおすすめのEブックメーカーはベット365

エコペイズが使用できるeスポーツべティングサイトはたくさんあるよ。先ほど紹介したbet365、NetBet、BetWinner。そしてウィリアムヒルなど。もちろん紹介したのはごくごく一部のサイトで、実際はもっとたくさんのブックメーカーでeスポーツベッティング可能だ。エコペイズはeスポーツベッティングをするのにベストな電子決済方法なことが改めて分かったんじゃないかな。

ベット365

bet365のエコペイズ利用出金時間は12時間以内。日本語サイトも開設され、日本への意気込みが見られるブクメ。日本語非対応時代から熱烈なファンが多いサイト。老舗の安心感大。

Bet365
Eスポーツ ボーナス
93/100
100% まで 10000¥
入金ボーナス
|
Bet365に行く
Bet365 ハイライト
  • 人気Eスポーツを取り扱い
  • トーナメントにベットできる
  • ライブベッティング可能

ベットウィナー

エコペイズ利用出金時間は最短15分!カジノもスポーツも羅網しているブクメ。日本での知名度も上昇中。今後ボーナスやプロモにも注力していくのが期待される。

Betwinner
Eスポーツ ボーナス
89/100
100% まで 100€
入金ボーナス
|
Betwinnerに行く
Betwinner ハイライト
  • 豊富なスポーツマーケット
  • オッズが高め
  • 賭けオプションが多い

ウィリアムヒル

大手上場企業の信頼性大。ボーナスや各種キャンペーンが充実。ここなら間違いなし!と思わせる安心感がいいね!決済方法も非常に豊富な点もグー!

William Hill
Eスポーツ ボーナス
97/100
100% まで $100
入金ボーナス
|
William Hillに行く
William Hill ハイライト
  • 人気のゲームを用意
  • 様々なオッズ
  • ライブで楽しめる

NetBet

エコペイズ利用出金時間は最大24時間。日本語サイトの老舗ともいえるブクメ。(注)現在ブックメーカー部門は日本での活動が一時停止されている。再開はあるらしいのでそれまで楽しみに待ちましょう。

NetBet
カジノ ボーナス
97/100
100% まで $200
入金ボーナス
|
NetBetに行く
NetBet ハイライト
  • 大手プロバイダーを全ラインナップ
  • コンパクトでゲーム選択も楽
  • ボーナス企画が盛りだくさん

 

ネッテラー 代わりになる電子決済についてのFAQ

この項ではユーザーが聞きたがっているでネッテラー 代わりのエコペイズについて答えていくよ。

🏆ネッテラー 代わりにエコペイズを決済方法として使うと、メリットのあるブックメーカーとかある?

例えばウィリアムヒルではえこぺいずを使って出金をすると、キャッシュボーナスが貰えるというプロモーションがあるんだ。このようにエコぺイズを使うことでユーザーにメリットのあるサイトは意外と多いんだ。

🏆eスポーツベッティングの際、ネッテラー 代わりになるエコペイズが使用できるサイトは?

esports 賭けができるおススメのeブックメーカーはBetWinnerだね。BetWinnerには『Eスポーツのボーナスカレンダー』というものがあるんだ。Eスポーツのボーナスカレンダーは毎日Eスポーツに関してのボーナスがあるというもの。Eスポーツベッティングをしたいという方には、BetWinnerをおすすめしたい。

🏆eスポーツベッティングをする際にネッテラー 代わりに、仮想通貨を使おうと思っているのだけど、どうかな?

仮想通貨などのビットコインも悪くはない。出金スピードも早い。何かしらの仮想通貨ウォレットを持っている方にはいいかもしれない。ただ、価格変動リスクやハッキングなどのデメリットもあるので覚えておいて欲しい。

まとめ

ブックメーカー ネッテラー以外の決済方法も、たくさんあるということが理解できたんじゃないかな。ネッテラー 代わりはエコペイズにVenus PointにiWalletなどの電子決済手段。そして仮想通貨と様々な決済手段がある。でeスポーツベッティングをする際は繰り返すが、できれば入金と出金が両方できる決済手段を使うのがベストだ。その上で、多くのブックメーカー ネッテラーで使用できるエコペイズが使いやすいのでおススメだよ。

100% まで
77777¥
+ 1000¥ フリーベット
ボーナスコード
******
Kakekkorinrin ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
8x (ボーナス + 入金)
100% まで
$100
ボーナスコード
******
Wazamba ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
-
100% まで
250000¥
+ 200 フリースピン
ボーナスコード
******
Conquestador ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
ウェルカムボーナス
出金可能:
はい
条件:
20x (ボーナス + 入金)
100% まで
13000¥
ボーナスコード
******
Supacasi ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
5x (ボーナス + 入金)
100% まで
15000¥
ボーナスコード
******
GG.Bet ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
-
トッププロバイダー
トップボーナス
トップへ移動
×
ボーナスコード:
ボーナスオファーは既に別ウインドウに表示されています。もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。
ゲームプロバイダーに行く