Home » Valorant VCT Challengers 日本: vct 日程 日本情報

Valorant VCT Challengers 日本: vct 日程 日本情報

VCT Challengers2022がついに日本でも2/15から開幕します。今大会は日本の世界大会出場枠が少なくなったり、Valorant Champions Tour世界大会本戦に繋がるMastersやChallengersのステージ数が減少するなど日本にとっては向かい風です。

そのため日本のプロチームは豪華な補強を繰り返し、世界でも戦えるチーム作りを進めています。好成績を残せば来年の待遇改善が見込まれるので応援したいですね♪海外でも各地で予選がスタートしていて、ブックメーカーも盛り上がっています。本記事では試合を観戦しながらお金を稼げるブックメーカーの紹介やおすすめのブックメーカーを紹介しますのでぜひ参考にして下さい!

 

Valorant VCT Challengersが開幕 世界大会までの道のりは?

Valorant Champions Tour 2022が2/15からついに日本でも開幕します。去年の世界大会ではEU(ヨーロッパ地域)の「Acend」が初代王者になり、決勝戦は同時視聴数も100万人を超えるなど止まらぬ勢いのValorantは2022シーズンも大きな盛り上がりを見せるでしょう。

日本でも多くのValorant プロ チームが世界大会を目指しますが、今年のVCT 日本 大会は激しい戦いになることが予想されます。

VCT Masters 日本出場枠の減少

前回のVCT Masters Berlinでは日本チームは2つの出場枠を与えられていました。しかし、世界大会の結果やプレイヤー人口が多い地域の出場枠増加などの理由から日本やブラジルなどの地域は減枠が決定。

これにより世界大会切符をかけたVCT Challengersは更にお互いが譲れない勝負を繰り広げるでしょう。勝ち抜いたチームが世界大会で良い結果を出せば来年の日本出場枠も見直されるでしょうから期待したいですね♪

VCT 日本 大会の日程が正式決定

今年のValorant Champions Tourは2/15からスタートします。今年からvct 日程は調整が入り、1年間をフルに戦うのではなく9ヶ月間のシーズン制へと変更。ステージ数も2ステージに減少し、より激しい争いが繰り広げられます。

直近の世界大会出場をかけたValorant 日本大会の日程は以下の通り。

  • WEEK 1 OPEN QUALIFIER:2/15,2/17,2/19
  • WEEK 1 MAIN EVENT:2/26,2/27
  • WEEK 2 OPEN QUALIFIER:3/1,3/3,3/5
  • WEEK 2 MAIN EVENT:3/12,3/13
  • PLAYOFFS:3/24-3/27

このVCT Challengers Stage1を勝ち抜けば世界大会であるVCT Masters Stage1に出場することができます。

Valorant プロ ゲーマーたちの動きに注目

新シーズンを前に人気Valorant プロ チームにも動きがでています。前回Valorant Champions Tour国際 大会に出場したCR(クレイジーラクーン)はロースターの4人と契約終了。スター選手であるMunchkin(マンチキン)との契約終了は周りを驚かせましたが直前で再契約を結びCRファンは安心したでしょう。

ZETA DIVISION ValorantにはDEPが加入しましたね。DEPは以前の活動ゲームOverwatchでは日本代表としてワールドカップに出場し、海外の猛者をなぎ倒した姿から「神の子」と呼ばれています。日本屈指のセンスをもったプレイヤーであり、Valorant 移行時には契約金1000万円など派手なニュース情報も多いですね♪

他にも部門を新設したりロースターを大幅変更して臨むチームが多く、今回のVCT Challengersからは目が離せません。

99/100
評価
クレジットカード
Curacao
100% まで
16000¥
22BET スポーツ ボーナス
100% まで 16000¥
22BET レビュー
***** プロバイダーに行く
ハイライト
  • 定番スポーツを用意
  • ライブ配信で観戦
  • オッズが様々
99/100
評価
クレジットカード
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
250000¥
+ 200 フリースピン
Conquestador スポーツ ボーナス
100% まで 250000¥
Conquestador レビュー
***** プロバイダーに行く
ハイライト
  • 賭けの対象が豊富
  • ライブベットも充実
  • 満足のいくオッズ
98/100
評価
EcoPayz
Curacao
100% まで
$100
Wazamba スポーツ ボーナス
100% まで $100
Wazamba レビュー
***** プロバイダーに行く
ハイライト
  • ジャンルが多い
  • Jリーグに対応
  • eスポーツも網羅
98/100
評価
Bitcoin
Curacao
10% Rakeback
Stake スポーツ ボーナス
10% Rakeback
Stake レビュー
***** プロバイダーに行く
ハイライト
  • 約40種類のスポーツ
  • 大画面でライブスポーツ
  • オッズを自由に決める
97/100
評価
Mastercard
Curacao
100% まで
13000¥
Supacasi スポーツ ボーナス
100% まで 13000¥
Supacasi レビュー
***** プロバイダーに行く
ハイライト
  • スポーツの種類が豊富
  • 高オッズ
  • ライブカジノが充実

Valorant Champions Tourをブックメーカーで楽しもう

Valorant Champions Tourの観戦をよりおもしろくする方法を知っていますか?

それはブックメーカーを利用してValorant betをすること!

Valorant betとは世界中のValorantの試合にお金を賭けることです。ブックメーカーではeスポーツ 賭けが合法でできて、いつもの試合観戦がもっと楽しくなりますよ!

eスポーツ 賭けができるブックメーカーとは?

ブックメーカーとは、もともと海外のサッカーやバスケットボールなどのスポーツに賭けることができるサイトのことです。海外では人気のギャンブルで利用者も多く、日本に比べると生活の一部になっています。

最近ブックメーカーでもeスポーツが人気のジャンルになり、毎日のように賭けが行われています。ValorantではVCT Challengers JapanからValorant Champions Tour、地域のトーナメントまで様々な試合に賭けることが可能です。

ベッティングするなら海外の試合が人気!

Valorantで賭けをするならValorant 日本大会よりも海外試合が人気のベッティング対象です。日本でも徐々に人気が高まりつつありますが、現在日本予選はベッティングに対応していません。

しかし、VCT NAやVCT EU(EMEA)では予選からベットを楽しむことができ、試合観戦をしながらお金を手に入れるチャンスです。また、VCT NAやVCT EUは試合数が日本に比べて多く、VCT 日程が長いので毎日のように試合をしているのもおすすめする理由の1つ。

世界大会は日本のチームにも賭けることができる

esports ブックメーカーはVCT 日本 大会にはまだ対応していませんが、世界大会に出場した日本チームには賭けることができます。VCT Challengers Japanを勝ち抜きMastersやChampionsに出場する日本チームを応援するのもいいかもしれませんね♪

別のゲームになりますが、レインボーシックスシージのシックスインビテーショナル2022国際 大会では日本のCAGがTEAM LIQUID相手にラウンドを取得した初のチームとなりベッティングを大荒れさせていました。

日本チームは実力があっても情報が未知数なので、オッズが跳ね上がるのも旨味の1つです。

22BET
99/100
22BET レビュー
100% まで 16000¥
プロバイダーに行く
Kakekkorinrin
99/100
Kakekkorinrin レビュー
100% まで 77777¥
プロバイダーに行く
Casumo
98/100
Casumo レビュー
100% まで $250
プロバイダーに行く

Valorant bettingができるおすすめブックメーカー3選

Valorant bettingは歴史は浅いですが、現在1番ホットなギャンブルです。Valorant 賭けに対応するesports ブックメーカーは増加していますが、始まったばかりのジャンルということもありオッズや賭け式の数がイマイチなサイトが多いです。

VCT国際 大会のメインイベントにしか賭けることができないブックメーカーもあったので、今回は各地のVCT Challengersに対応していたりオッズがしっかりとしているおすすめのブックメーカーを紹介します。

ブックメーカー選びを怠ると貰えるお金が少なくなったり、入金したけど賭ける試合が無いなどのトラブルが起きるのでしっかりと選びましょう。

ベット365

ベット365は豊富なボーナスが魅力のブックメーカーです。利用者が多いことからオッズも安定していますし、サイトが軽いのでベットしたいのに読み込み画面から進まないなんてトラブルもありません。

ブラウザ版だけではなくスマホ アプリもあり、何よりも嬉しいのが日本語サポートを24時間体制で受け付けていることです。日本限定のボーナスもありますので日本から利用するなら1番おすすめのブックメーカー!

Bet365
Eスポーツ ボーナス
93/100
100% まで 10000¥
入金ボーナス
|
Bet365に行く
Bet365 ハイライト
  • 人気Eスポーツを取り扱い
  • トーナメントにベットできる
  • ライブベッティング可能

スポーツベット アイオー

スポーツベット アイオーも人気があるブックメーカーです。有名どころだけではなく、オセアニアなどマイナー地域のVCT Challengersにも対応しているのがおすすめポイント。

グラフやデータが見やすくわかりやすいので初心者も安心して利用できますし、日本語化や日本語サポートも丁寧で好印象です。オッズも高水準でボーナスよりも使いやすさという人はスポーツベット アイオーがおすすめ!

Sportsbet.io
95/100
Sportsbet.ioに行く
Sportsbet.io ハイライト
  • 人気ゲームばかり
  • オッズがシンプル
  • ライブベットできる

GGBET

GGBETはeスポーツの専用ページがあり、他のスポーツと情報が混ざらないシンプルなサイト設計が行われているブックメーカーです。シックスシージの他にもApex Legendsなどの人気タイトルにも対応。

eスポーツ専用のボーナスもあり、非常に大盤振る舞いなGGBETですがそれだけではありません。なんとキャッシュバック機能も用意されていて賭け金の何%かが戻ってきます。キャッシュバック機能があるサイトは少ないので還元を重視したい人はGGBETがおすすめです!

GG.Bet
Eスポーツ ボーナス
98/100
100% まで 15000¥
入金ボーナス
|
GG.Betに行く
GG.Bet ハイライト
  • 専用カテゴリーがある
  • Eスポーツの種類が多い
  • ライブベットができる

まとめ

Valorant 日本大会であるVCT Challengers2022が2/15に開幕します。今回のVCT 日程は昨年までの3ステージ制から2ステージ制に変更され、シーズンがずれているので注意が必要です。

各プロチームが豪華な補強をして臨むValorant日本大会ですが、VCT Mastersへの出場権が今年から1枠になっていて、出場争いが激しくなることが予想されます。プロ同士の熱い試合を楽しみにしましょう。

熱い試合をもっと楽しむならValorant ギャンブルを同時にするのがおすすめです。日本の地域予選にはまだ対応していませんが、海外の予選や世界大会に賭けてお金をゲットするチャンスです!

100% まで
77777¥
+ 1000¥ フリーベット
ボーナスコード
******
Kakekkorinrin ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
8x (ボーナス + 入金)
100% まで
$100
ボーナスコード
******
Wazamba ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
-
100% まで
250000¥
+ 200 フリースピン
ボーナスコード
******
Conquestador ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
ウェルカムボーナス
出金可能:
はい
条件:
20x (ボーナス + 入金)
100% まで
13000¥
ボーナスコード
******
Supacasi ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
5x (ボーナス + 入金)
100% まで
15000¥
ボーナスコード
******
GG.Bet ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
-
上位スポーツブックサイト
上位スポーツブックボーナス
トップへ移動
×
ボーナスコード:
ボーナスオファーは既に別ウインドウに表示されています。もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。
ゲームプロバイダーに行く