遊びに飽きたらdota 2 bet!いざブックメーカーへ!

「DOTA2」といえば誰もが知るEスポーツゲーム。MOBAと呼ばれるゲームジャンルにおいて国を問わず人気絶大です。しかしプレイだけじゃ物足りないという方はDOTA 2 betに注目を!

DOTA2では現在も様々な大会やトーナメントが開催されており、それに伴いEスポーツベッティングが盛んに行われています。最大賞金額は日本円にして約45億円と、数あるEスポーツタイトルの中でもトップの額です。今回はDOTA2というゲームに関する解説だけでなく、ここではdota2へのベッ

今月のお薦めブックメーカー
今月のお薦めブックメーカー

DOTA 2に賭けるならこのブックメーカーがおすすめ!

99/100
評価
22BET ボーナス
100% まで 16000¥
22BET ハイライト
  • 人気ゲームがたくさん
  • イベントのオッズが良い
  • ライブでプレイ可能
クレジットカード
Curacao
100% まで
16000¥
22BET レビュー
***** プロバイダーに行く
99/100
評価
Kakekkorinrin ボーナス
100% まで 77777¥
Kakekkorinrin ハイライト
  • 専用のウェルカムオファー
  • 豪華賞品ゲットの可能性
  • 賭けやすさが抜群
クレジットカード
Curacao
100% まで
77777¥
+ 1000¥ フリーベット
Kakekkorinrin レビュー
***** プロバイダーに行く
98/100
評価
Casumo ボーナス
100% まで $250
Casumo ハイライト
  • メジャーゲームを網羅
  • 初心者でも見やすいオッズ
  • 試合を見つけやすい設計
クレジットカード
MGA - Malta Gaming Authority
100% まで
$250
Casumo レビュー
***** プロバイダーに行く
98/100
評価
Supacasi ボーナス
100% まで 13000¥
Supacasi ハイライト
  • 主要タイトルを網羅
  • うれしい高オッズ
  • Twitchのリンクあり
Mastercard
Curacao
100% まで
13000¥
Supacasi レビュー
***** プロバイダーに行く
98/100
評価
GG.Bet ボーナス
100% まで 15000¥
GG.Bet ハイライト
  • 専用カテゴリーがある
  • Eスポーツの種類が多い
  • ライブベットができる
クレジットカード
Curacao
100% まで
15000¥
GG.Bet レビュー
***** プロバイダーに行く

Dota 2 betするのは難しい?

DOTA2とは、Valve Corporationが開発したマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称MOBA)ゲームです。ゲーム eスポーツタイトルとして有名なR6Sなどは「FPS」というジャンルですが、MOBAは細かいエイム精度などは求められません。

100種類以上のキャラクターが用意されている上、ゲームジャンルの特性上、戦略性とチームワークが求められます。それにより高い競技性を発揮し、2013年から現在まで多くの大会やトーナメントが開かれています。

Dota2のゲーム性

Dota2は、5vs5の10人2チームに分かれて戦う攻防戦です。勝利条件は、相手本陣の「エンシェント」とよばれる建物を破壊すること。逆に言えば自陣のエンシェントを破壊されると敗北となります。最近のゲームで例えるなら「ポケモンユナイト」に非常に似たゲーム性です。

全プレイヤーがレベル1からスタートしますが、マップ上に用意されている敵キャラクターや相手操作キャラクターを倒すことによりレベルを上げることが出来ます。レベルを上げ相手より優位に立ち、上で紹介した「エンシェント」と呼ばれる敵拠点を落とすことを目標に戦うゲーム性です。

Dota2では課金システムは存在するものの、課金することによりプレイ中相手に有利な状況を取れるものではなく、見た目を変えたりするものになっています。Dota2で勝てるようになるには、個人のプレイヤースキルはもちろん、味方のプレイヤーとの連携が必須です。競技シーンなどのトップレベルになるとそれぞれのフェーズでチーム性が顕著に出てくるため、普段Dota2をプレイしている人にとってはありえない行動をする場合やスーパープレイを目にすることでしょう。

 LoL (League of Legends)との違い

同じ代表的なMOBAゲームとして名を馳せているlol。Dota2との違いは様々あるものの、大きな違いをご紹介していきます。

ルーン

LoLにはルーンというシステムがあり、キャラクターの性能に変化をもたらすことが出来ます。Dota2はそのようなシステムがない分、キャラクター総数が100を超えるほど多いため、プレイヤーごとのプレイスタイルの幅はあまり変わらない印象を受けます。

Dota2にも「ルーン」は存在しますが、ゲームプレイ中キャラクターにバフをもたらすオブジェクトです。

茂み

LoLには茂みというオブジェクトがあり、ゲームプレイ中にその中に潜むことで相手画面からは見えないようにする、いわば「透明化」することが出来ます。

クーリエ

Dota2には各プレイヤーに「クーリエ」というペットを用意することができ、また操作することが出来ます。クーリエはアイテムを運ばせることでどこにいてもアイテムの受け取りが出来るようになります。

 昼夜

Dota2には昼夜があり、5分毎に入れ替わります。

昼と夜の違いは視界の広さで、昼の方が視界が広く、夜の方が狭くなるシステムです。

Dota2プロサーキット

Dota2では、公式に「Dota2プロサーキット」が定期的に行われています。あらゆるEスポーツチームがプロとして大会に参加し優勝を競います。pubgでいうJapan Challenge Leagueのようなものです。

これから紹介する大会情報などもプロサーキットの一部で、年に1度開催される「The International」に向けて全チームが全力を出して望むイベントです。

大会情報

DOTA2の主な大会に関する情報を紹介します。dota2 match情報ならDota2 公式も参考にするといいでしょう。

The International

賞金総額は45億円にも登り、優勝賞金はなんと「20億円」。ほかゲームタイトルの公式大会と比較しても桁違いの賞金額です。フォートナイトでの大会賞金額は、およそ「3億3000万円」と、比較してもかなり大きいことがわかりますね。

The Internationalに出るチームを決める際は、それまでに行われてきた公式大会などの戦績をもとに決められています。

Regional League

各地域で勝者を決める公式大会です。2021年に行われた本大会は以下の地域に分けられて開催されました。

WEU・EEU・CN・SEA・NA・SA

優勝賞金は約20万ドル(日本円で約2200万)と、公式大会の中で小規模にもかかわらず大きな賞金額が用意されています。

Major

The Internationalに次いで大きな大会です。Spring・Summer・Fall・Winterの4つの時期ごとに開催されており、優勝賞金は約300万ドル(日本円で約3億4000万)と、莫大な賞金額を手にすることが出来ます。

Credit Card
99/100
評価
クレジットカード
22BETのその他の決済方法
EcoPayz
Entropay
Webmoney
Skrill
+34
100% まで
16000¥
22BET レビュー プロバイダーに行く
99/100
評価
クレジットカード
Kakekkorinrinのその他の決済方法
EcoPayz
Bitcoin
Astropay
STICPAY
+2
100% まで
77777¥
+ 1000¥ フリーベット
Kakekkorinrin レビュー プロバイダーに行く
98/100
評価
クレジットカード
Casumoのその他の決済方法
MuchBetter
Paysafecard
Skrill
Neteller
+9
100% まで
$250
Casumo レビュー プロバイダーに行く
98/100
評価
クレジットカード
GG.Betのその他の決済方法
EcoPayz
Skrill
Neteller
Webmoney
+6
100% まで
15000¥
GG.Bet レビュー プロバイダーに行く
97/100
評価
クレジットカード
William Hillのその他の決済方法
EcoPayz
Entropay
Skrill
PayPal
+14
100% まで
$100
William Hill レビュー プロバイダーに行く
95/100
評価
クレジットカード
Sportsbet.ioのその他の決済方法
Ethereum
Litecoin
Ripple
TRON
+5
Sportsbet.io レビュー プロバイダーに行く
95/100
評価
クレジットカード
CasiTabiのその他の決済方法
EcoPayz
Astropay
Visa
Mastercard
100% まで
$100
CasiTabi レビュー プロバイダーに行く
93/100
評価
-
Bet365公式サイトで決済方法の詳細を見る。
100% まで
10000¥
Bet365 レビュー プロバイダーに行く
92/100
評価
クレジットカード
Betwayのその他の決済方法
EcoPayz
MuchBetter
Applepay
Skrill
+7
まで
10€
Betway レビュー プロバイダーに行く
92/100
評価
クレジットカード
CherryCasinoのその他の決済方法
MuchBetter
Paysafecard
銀行送金
Bitcoin
+4
CherryCasino レビュー プロバイダーに行く
91/100
評価
クレジットカード
Bitcasino.ioのその他の決済方法
Skrill
Neteller
Paysafecard
銀行送金
+12
Bitcasino.io レビュー プロバイダーに行く
91/100
評価
クレジットカード
1xbetのその他の決済方法
EcoPayz
Entropay
Skrill
Postepay
+11
1xbet レビュー プロバイダーに行く
91/100
評価
クレジットカード
Jackwinのその他の決済方法
EcoPayz
MuchBetter
Skrill
Neteller
+4
100% まで
1000¥
Jackwin レビュー プロバイダーに行く
90/100
評価
クレジットカード
Bettiltのその他の決済方法
EcoPayz
Skrill
Bitcoin
Astropay
+3
100% まで
$500
+ $30 フリーベット
Bettilt レビュー プロバイダーに行く
89/100
評価
クレジットカード
Betwinnerのその他の決済方法
PayPal
Neteller
Skrill
Paysafecard
+3
100% まで
100€
Betwinner レビュー プロバイダーに行く
評価
クレジットカード
Vulkan.betのその他の決済方法
Piastrix
Neteller
Skrill
Interac
+11

Dota 2 betブックメーカーならおすすめはここだ!

ここからはdota 2 betting siteについて、DOTA2へ賭ける場合にどのブックメーカーが良いか紹介をします。Dota2では、以下のブックメーカーでベッティングをすることが出来ます。

・Bet365

・ウィリアムヒル

・ピナクルスポーツ

・Sportbet.io

・188bet

・カジ旅

・UNIBET

Bet365

Bet365は、世界的に見ても有名なブックメーカーサイトで、初回入金時には10000円分相当のボーナスが貰えるなど、特典や安全性、利便性の面から見てもBet365はおすすめのサイトとなります。

Bet365は2021年夏よりサイトが日本語対応に変身しました!待ち待った日本語化でファン層は拡大すること間違いなし!dota2 betting siteの中では最もおすすめできるブックメーカーです。

ウィリアムヒル

ウィリアムヒルは、設定不要で日本語対応されているブックメーカーです。

サイト自体も見やすく、賭けられる競技の数も多く、dota2 match数も多数。それがこのブックメーカーの魅力の一つにもなっています。

「オッズのフォーマット」という設定から、自分が見やすいオッズの表示方法を変えることも出来、他のブックメーカーにはないウィリアムヒルならではのシステムです。

ピナクルスポーツ

ピナクルスポーツも、最初から日本語対応されているサイトです。ピナクルスポーツは他のブックメーカーと比べてベット上限額が高く、その分高還元率であることが特徴になります。dota 2 betする際もCSGOに次いで賭けに参加できる試合数が多いので、試合を選んで賭けることも出来ます。

また、ピナクルスポーツではプロギャンブラー歓迎と公言していて、どれだけ勝ってもアカウント凍結の心配がない、ベット規制(ベット額の上限を下げること)もありません。その分dota gameでも勝とうと思えばしっかり稼ぐことが出来るわけです。

Sportbet.io

Sportbet.ioは、ビットコイン(仮想通貨)に特化している数少ないブックメーカーの一つです。また、他のブックメーカーには少ない本格的なオンラインカジノゲームも多数用意されています。オンラインギャンブル初心者に優しく、初めて入金する方などにはおすすめのブックメーカーです。

188bet

188betは、公式スポンサーが多くついていることもあり信頼性の高いブックメーカーです。入金時や還元時などのボーナスも多く、他のブックメーカーに比べてお得感を感じられるブックメーカーとなっています。

カジ旅

カジ旅は独特な世界観のブックメーカーです。

カジノを楽しみながら敵を倒していくRPG要素が追加されており、敵を倒す毎にフリースピンが出来るなどゲーム性があるブックメーカーとなっています。

また、2300種類以上ある豊富なゲーム種類も特徴で、カジノをオンラインで楽しみたい方はぜひ遊んでみるのも良いかも知れません。

UNIBET

UNIBETは数あるブックメーカーの中でも多くユーザーを抱える大規模ブックメーカーの一つです。賭けの種類が豊富であることはもちろん、ライブ配信を見ながら複数ベット出来るUNIBETならではのベッティングシステムが搭載されています。dota gameファンも注目するはずですね。

100% まで
16000¥
ボーナスコード
******
22BET ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
5x ボーナス
100% まで
77777¥
+ 1000¥ フリーベット
ボーナスコード
******
Kakekkorinrin ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
8x (ボーナス + 入金)
100% まで
$250
ボーナスコード
******
Casumo ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
8x (ボーナス + 入金)
100% まで
13000¥
ボーナスコード
******
Supacasi ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
5x (ボーナス + 入金)
100% まで
15000¥
ボーナスコード
******
GG.Bet ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
-

ブックメーカーでの賭け種類

Bet365に限らずウィリアムヒルなど各ブックメーカーでdota2 matchにベットする方法がいくつかあり、代表的なものが以下になります。

・アウトライト(大会の勝者を予想する)

・試合結果(個人対戦の場合の勝者を予想する)

・正確な結果予想(試合結果の正確なスコアを予想 | 3-2で〇〇の勝ちなど)

・オーバー/アンダー(得点が指定の数値より大きくなるか小さくなるかを予想)

ゲームの特性上、dota 2 betする際、すなわちDota2に賭ける際の主な賭け方はアウトライトです。オッズが低いチームほど勝率が高いチームと見られていることになり、逆にオッズが高いと勝ちにくいと見られています。

Dota Betする際はオッズを見ることである程度の予想をすることが出来るわけです。

Dota2の賭け戦略

ここからはdota 2 betの際の戦略について解説します。Dota2では戦略性やチームワークが大事になるEスポールタイトルです。大会優勝などの実績があり、メンバーの入れ替わりが少ないチームが優勢だと見られます。

大会戦績を参考にする

こちらが大会優勝実績のあるチーム。

2021年度 Tema Split (ロシア)

2020年度 OG

2018年度 Team Liquid

2021年度優勝したチームはTeam Splitと、他ゲームタイトルではあまり見ないチームですが、Tema LiquidなどはValorantなどのFPSゲームタイトルでも多数実績を残す大規模チームとなっています。

Bet365のオッズを実際に見てみると、Evil GeniusesやFnaticなどの有名チームのオッズが低いことから、小規模〜中規模チームより、複数タイトルに競技参加しているチームが勝ちやすいと予想されているのは間違いないでしょう。

もちろん「一撃逆転」を予想しオッズが高いチームにかけていくのも一つの戦略ですが、今までの実績やチーム性から、安定した勝ちを得るのであれば有名チームに賭けることをおすすめします。

地域に注目してdota bet!

Dota2では、大きな大会だとディビジョン(地域)ごとに分けてトーナメントが開催される傾向があります。

大きな区画は下のように分かれています。

・NA

・SA

・CA

・EU

地域ごとに戦略やチーム性が異なりますが、その点も戦略性の高いゲームでは見どころとなりますね。もちろん、あなたが好きなスタイルの地域のチームを集中して応援することも可能です。

dota 2 betする際、Dota2にある程度詳しい方は全地域まんべんなく大会を視聴することにより、ある程度勝利に近いチームは予想することが出来るでしょう。また、最近ではYoutubeやTwitchなどで練習風景や戦術などをライブ配信するストリーマーも増えてきています。好きな配信者を見つけてそこに全力ベットするのもいいかもしれませんね!

22BET
99/100
22BET レビュー
100% まで 16000¥
プロバイダーに行く
Kakekkorinrin
99/100
Kakekkorinrin レビュー
100% まで 77777¥
プロバイダーに行く
Casumo
98/100
Casumo レビュー
100% まで $250
プロバイダーに行く

まとめ

「dota2 betとは」について紹介、解説してきましたが、改めて今回紹介したものをまとめてみていきましょう

・DOTA2は戦略性の高いMOBAゲーム

・公式大会では莫大な賞金額が用意される

・Dota2にBetする際(賭ける際)はBet365がおすすめ

・賭ける際は直近の大会戦績を見て戦略を立てる

・好きな地域ごとで賭ける対象を絞る賭け方もアリ

・好きな選手がいる場合は応援賭けする

Eスポーツにおける競技シーンはサッカーなどのリアルスポーツに比べ実力の移り変わりが激しく、ゲームのアップデートや大会ルールによって大きく環境が左右されます。普段からSNSやdota2 betting siteなどで大会情報をチェックしていくことも必須ですね。

Dota 2 betについての FAQ

🌟dota 2 betしたいのですが、英語がわかりません。Bet365は日本語に対応していますか?

 Bet365は、2021年 8月に日本語対応されました。口座開設(アカウント作成)が完了したら、「My account」から「Preference内のLangageから選択することが出来ます。

🎱 dota 2 bet 可能なブックメーカーの中で、一番還元率が高いブックメーカーはどこですか?

ブックメーカー毎に比較した際、ピナクルスポーツが還元率が平均98%とかなり高く高還元率を誇っています。

🏆dota 2 bet 可能なブックメーカーで最も信頼できるのはどこ?

  「運営歴が長い=安全性が高い」と考えることもできます。1934年創立の老舗ウィリアムヒルなどは安全性が高いと言えるでしょう。

トップへ移動
×
ボーナスコード:
ボーナスオファーは既に別ウインドウに表示されています。もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。
ゲームプロバイダーに行く