Home » カジノ 必勝法 » オンカジ必勝!マーチンゲール法で稼ぐための心構え

オンカジ必勝!マーチンゲール法で稼ぐための心構え

公開日:2023年5月03日
事実確認者: マサキ

カジノ必勝法と言われることもあるマーチンゲール法。ビギナーにも簡単にできるというメリットがある一方で大きな資金が必要だというデメリットもあります。この戦法は、カジノ攻略法としては、最も有名なものです。

マーチンゲール法はどんなゲームに使える?マーチンゲール法にふさわしいゲームの特徴、条件を解説。そもそも、マーチンゲール法ってホントに稼げる戦略?稼ぐためには、どんなことに気を付ければいい?ブクメにも使える?マーチンゲール法に関するあらゆる疑問を、じっくり調べてご報告します。また、安心してマーチンゲール法でプレイできる優良カジノもご紹介します。今すぐマーチンゲール法で稼ぎたい人はプレイオジョへ出発!

マーチンゲール法でカジノゲームをプレイ

マーチンゲール法は別名倍々ゲーム

「負けたら次はベット額を倍にして賭ける。勝つまで賭け続ける。」これがマーチンゲール法です。別名を倍々ゲーム。マーチンゲール法とは、ギャンブルの戦法の一つで、最も古典的な戦法と言われています。オンライン カジノ必勝法といわれていて、特に技術も必要がない単純なシステムです。この賭け方は、誰でもできるという大きなメリットがあります。

負けるたびにベット額を倍にするので、長期戦になるとベット額はどんどん膨らんでいきます。この賭け方の大きな特徴は膨大な資金力がいるということです。単純で初心者にもできる戦法ですが、ハイローラーでもマーチンゲール法に挑むギャンブラーは少なくありません。

マーチンゲール法を使ってプレイするおすすめのオンラインカジノ 

マーチンゲールの法則は資金が必要な戦法です。ここでは有利に資金が得られるオンラインカジノをご紹介します。

<プレイオジョ>

ボーナスに賭け条件なし:もらったボーナスは即出金可能

  • ボーナス企画が豊富:賭け条件無しでボーナスが多ければ軍資金も稼ぎやすい
  • ロイヤルティサービスが手厚い:軍資金をためるためのサービスがバッチリ!

安心のライセンス。ビギナー向けの解説も充実。🎁当サイト経由の新規登録、初回入金で最高80フリースピンがもらえます。その他にもお得情報が満載!ぜひ、プレイオジョを確認してみてください!

プレイオジョ 公式サイトへ

<ステイクカジノ>

  • ゲーム数が多くて飽きしらず、マーチンゲールの法則を使えるゲーム多数
  • 基本的に仮想通貨サイトです。対応仮想通貨の多さは業界トップクラス
  • VIP制度は超豪華、ビギナーからハイローラーまでそれぞれに特典あり

仮想通貨オンカジとして人気のステイクカジノ。オンラインカジノ マーチンゲールにおあつらえ向けのライブカジノは超充実。バカラ マーチンゲールやルーレット マーチンゲールのチャンスに事欠きません。

✅当サイト限定コードをお忘れなく!

スポーツ部門:STRAFEXSTAKEJP

カジノ部門:STFSTAKEJP

ステークカジノ ボーナス

<BeeBet>

  • 入金不要ボーナス:ビーベットには登録するだけでも会える入金不要ボーナスあり
  • 格闘技が充実:総合格闘技、ボクシングをはじめとする格闘技が充実。相撲もあり
  • 高い平均オッズ:高オッズのスポーツベットが好評

スポーツとカジノ両方楽しめるハイブリッドカジノ、ビーベット。入金不要ボーナスをゲットしてお得にオンラインカジノ マーチンゲールを試しましょう。

✅入金不要ボーナスをゲットする方法

  1. 登録時にプロモーションコードを入力

カジノ登録:30CASINO、ブックメーカー 登録:10SPORTS

  1. 登録したメールアドレスに届く認証コードを入力
beebet 公式サイトへ

<ミスティーノ>

  • ゲーム数が非常に多い:3500種類以上で毎日でもたのしめる
  • ゲームの種類が多彩:ただ多いだけじゃなくバラエティに富んでいるので退屈知らず
  • 日本語サポートが高品質:カジュアルイメージのあるサイトですがサポートはとても丁寧

TVCMでもおなじみミスティーノは、ビギナーも親しみやすいオンカジです。🎁当サイト限定のお得なウェルカムボーナスもあります。初回から3回目入金まで、最大¥150,000というお得規格。マーチンゲールの法則法実践の軍資金にぴったりですよ。ゲーム数が多いのでバカラ マーチンゲールやルーレット マーチンゲールも試し放題です。

当サイトから登録すると、最大15万円の入金ボーナス+200回のフリースピンがもらえます。

ミスティーノ ボーナス 公式サイトへ

<BC.Game>

スポーツ系Eスポーツが豊富:Eスポーツファンにはたまらないラインナップ

トーナメントが多い:トーナメントが多くて楽しみながら稼ぎやすい

ライブベットが多彩:シアターモードで楽しみながらベットできる

BC.Gameの初回入金ボーナスは4回目までのパッケージで、最大360%と超高額。360%ボーナスをもらうと軍資金は入金額の4.6倍になる計算。これってすごいですよね😂。マーチンゲールの法則など、資金力勝負の戦略にはぴったりのオンラインカジノ ボーナスです。見逃す手はありません。

BC Game 入金ボーナス 公式サイトへ

マーチンゲール法の使い方:マーチンゲール法 シミュレーション

実際にマーチンゲールの法則を使ってベットするとどのような結果が出るのでしょうか?

バカラでマーチンゲール法

オンラインバカラはカジノゲームで、大人気、特にハイローラー層に人気のあるトランプゲームです。バカラはプレイヤーとバンカーどちらが勝つかを予想するゲームです。ここでいうプレイヤーとは、ゲーム中での役割のことです。バカラでは勝利、敗北のほかにタイがあります。以下にマーチンゲール法 計算をしてみました。

★マーチンゲール法 シミュレーション表

最低ベット額:$1 ~ 最高ベット額:$15000と仮定します。

ベット回数 ベット額 勝敗 勝利金 収支
1 $1 負け $-1 $-1
2 $2 負け $-2 $-3
3 $4 負け $-4 $-7
4 $8 負け $-8 $-15
5 $16 負け $-16 $-31
6 $32 負け $-32 $-63
7 $64 負け $-64 $-127
8 $128 負け $-128 $-255
9 $256 負け $-256 $-511
10 $512 勝ち $512 $1

ベット回数を重ねていくたびに、ベット金額は増え続けるのを見ていただきたいために10回勝負の表を作成しました。最初のベット額は$1(約135円)が10回目には$512(約69,000円)まで膨れ上がります。実際には9回続けて負けることは、あまりありません。

マーチンゲール法

マーチンゲール法は連敗するほどハイリスクになる 

この賭け方を使えば勝率〇%といった具体的な数字はありません。前項の表を見ていただければわかりますが、連敗すればするほど大負けリスクは高まります。$1で始めて13連敗すれば、負け金額は何と$4,096(約55万円)にもなります。実際には、10連敗以上の連敗はレアケースですが、全くないとは言い切れません。

次こそは、次こそはと、熱すぎるベットを続けていると思わぬ大損をしてしまいます。この賭け方は引き際を判断することが非常に重要な戦法です。

マーチンゲール法のコツなんてあるの?

この賭け方は、誰でも簡単に実践できる戦法です。また、比較的勝ちやすい戦法でもあります。一部では必勝法という評価をしている人もいるほどです。しかし、気を付けなければいけないこともあります。

損切りタイミングをどう見極める?

マーチンゲールの法則は、連敗を繰り返すほどに、ベット額が上がってリスクも大きくなっていきます。一度勝てれば一気に挽回、それまでの損を取り戻せるのがマーチンゲールの法則のメリット。そのため、つい熱くなって次のベットに進んでしまいます。「次こそは」はマーチンゲール 法プレイヤーには禁句です。

ある程度、連敗が続いた場合には、被害が軽いうちに引く、いわゆる損切りをすることが大切です。勝負中に「どのタイミングで引こうかな?」なんて考えるのは、とても難しいこと。ゲームに集中できずに負けの潮目を自分で作るようなものです。オンラインカジノ マーチンゲールを始める前にマーチンゲール法 計算をして引き際を決めておきましょう。

引き際の判断基準はベット額予算

引き際を決める基準は資金額です。今夜は1万円までやってみようと思ったら、ベット額1万円が来たら、連敗中でも引くことが大切です。「何ベットで本日の予算終了か?」を事前にマーチンゲール法 計算しましょう。

$1から始めたマーチンゲールの法則を1万円予算でベットするなら7回目で$64、7回目なら$128です。1万円以内なら7回目、少し予算オーバー気味でいいなら8回目が目途です。

プレイオジョ 今すぐプレイ

マーチンゲール 法が生きるゲームとは?

この賭け方を使えるゲームと使えないゲーム、使っても意味のないゲームがあります。

マーチンゲール法が生きるゲーム

マーチンゲール 法が生かせるゲームと言えば、バカラまたは カジノルーレットです。この二つのゲームの特徴を上げてみましょう。

  • 対戦相手がディーラー
  • 対戦結果は勝ち負けタイの3種類
  • 配当が2倍

対戦相手がディーラーだということはマーチンゲールの法則を成立させるためには、とても大きな条件です。なぜなら、ディラーは「勝ち逃げ」をしないからです。プレイヤーVSプレイヤーのゲームでは、相手が連勝して「勝ち逃げ」の可能性が大きくて、とても、倍々ゲームを続ける気にはなれませんよね。

また、ゲーム結果にいろいろなタイプがあると勝った時の配当も一律でなく、この賭け方法の収支計算が成り立ちません。配当が2倍以上でないとマーチンゲール法 計算は成立しないのです。バカラ マーチンゲール とルーレットマーチンゲールはオンカジ マーチンゲールの双璧といえます。

マーチンゲール 法では勝った時こそセルフコントロールが必要!

この賭け方では、勝てば形勢逆転一気に勝ちに転じます。これは、ギャンブラーにとって、とても気持ちのいい瞬間です。この賭け方に夢中になるギャンブラーはこの快感に酔いしれます。

しかし、これは負けるときも同じです。せっかく2連勝していい気分になった後、負ければ一気に勝利金をなくします。そこで次こそはとベットして2連敗してしまうと、次こそは大負けを喫することになります。勝負事は引き際が肝心。

勝っているときこそ、勝ち逃げのチャンスなのです。ギャンブルに勝っているときに止めるのは、結構難しいことです。勝ち逃げには強い意思が必要です。セルフコントロールがとても重要になります。

カジノ テーブルゲーム

マーチンゲール法 ハイローラー達の仰天ベット!

マーチンゲール 法自体は、古典的、ビギナーでもできる簡単な戦法です。でも、古くからあるだけに、改良型?も存在します。この賭け方に関わるハイローラーの凄いベットをご紹介します。

驚異のハイリスク グランマーチンゲール法

マーチンゲール法の改良型です。負けるごとにベット額を倍+1増やしていく方法です。マーチンゲールをもっとハイリスクハイリターンに作り替えたものです。$1から始めたゲームでは負けるたびに前回のベット額×2+$1増やしていきます。

たった$1と思いますがこれが、回を重ねるごとに大きくなっていきます。もちろん、勝利金も大きくなりますが、ベット額の膨らみ方は想像以上。ベット額は5回目で既に、マーチンゲールの法則の倍になります。この戦法も回を重ねるほどに大負けリスクが急上昇!損切りの意思をしっかり持たないとえらいことになります。

★グランマーチンゲール法とマーチンゲール 法 シミュレーション比較表

マーチンゲール 法 グランマーチンゲール 法
ベット回数 ベット額($) 勝敗 勝利金($) 収支($) ベット額($) 勝敗 勝利金($) 収支($)
1 1 -1 -1 1 -1 -1
2 2 -2 -3 3 -3 -4
3 4 -4 -7 7 -7 -11
4 8 -8 -15 15 -15 -26
5 16 -16 -31 31 -31 -57
6 32 -32 -63 63 -63 -120
7 64 -64 -127 127 -127 -247
8 128 -128 -255 255 -255 -502
9 256 -256 -511 511 -511 -1013
10 512 512 1 1023 1023 10

マーチンゲール法 シミュレーション表の最後の行、10回目のベット額と収支を比較してみてください。ベット額は10回目になるとほぼ10倍、収支も10倍になります。

日本円

バカラで106億円溶かした財界人といえば?

日本で最も有名なバカラ星人といえば、元大王製紙会長の井川意高氏。東大出身のエリートビジネスマンです。2012年11月22日に大王製紙会長逮捕のニュースは日本中を駆け巡りました。会社から融資を受けた資金をカジノにつぎ込んで、結果的に106億円の損失を出しました。そのことで特別背任で起訴されたのです。結果的に井川氏は懲役4年の実刑を受けました。

この時のカジノはマリーナベイ・サンズやギャラクシーマカオなど、アジアの有名IRのランドカジノです。井川氏が夢中になったのはバカラだと報道されています。また、報道はされていないものの、井川氏の戦法がマーチンゲール 法だったことはギャンブラーの間では定説です。

2016年年12月にIR推進法が可決・成立、2017年に大阪IR推進局が設置されました。IR法案、大阪IRに対する一般国民、地元住民の意識に井川氏の事件が微妙に影を落としたことは否めません。

マーチンゲール 法についてのFAQ]  

🎯マーチンゲール法はスポーツベットでは使えないの?

競馬など、スポーツブックでマーチンゲール法を使う人はいます。ただし、オッズ2以上のものしか選択できないので、場合によっては勝ちにくくなることがあります。必ずしも有効な戦法とはいえません。

🎯マーチンゲール法はビットカジノでも使える?

この賭け方は通貨の種類を選びません。日本円でも米ドルでも仮想通貨 ギャンブルでもバッチリ使えます。

🎯マーチンゲール法を禁止しているオンカジもあるの?

 カジノ 賭け方で禁止されるのは不正ベットなどです。マーチンゲール 法は不正ではないので禁止されてはいません。マックスベットが小さすぎるような場合、ベット上限金額が決まっているときなどは実質的に使えないことはありえます。

マーチンゲール法は短期決戦向きの戦法

マーチンゲールの法則はベット金額が倍々に上がっていくので回数を重ねるほどにベット額は高額になります。しかし、最終的に勝った場合、最終利益は最初のベット額になります。マーチンゲール法 シミュレーション表を見ると最初のベット額が$1の場合、2連敗して3回目に勝ったとするとベット額は$4、勝利金は$1です。もし、9連敗して10回目に勝ったとするとベット額は$512、勝利金は$1です。

つまり、どんなに長い間粘ったとしても勝利金は同じなのです。この賭け方は長期戦をするとベット額の割に利益が少ない戦法です。この賭け方での長期戦は大負けのリスクが高くなるだけ。短期決戦向けの作戦です。多くても5回目ぐらい、3,4回でリセットを繰り返せば、コツコツ稼げる地道な戦法になります。

プレイオジョ 公式サイトへ
今月のイチオシ!
ステークカジノ 限定ボーナスバナー
注目のボーナス!
プレイオジョ   BC.Game   ミスティーノ   ステークカジノ
上位オンラインカジノ
上位カジノボーナス
BC.GAME
BC.GAME ボーナス
180% 最大 $20000
T&Cを適用
4.6/5
Stake
Stake ボーナス
200% 最大 $2000
T&Cを適用
4.6/5
Bons
Bons ボーナス
200% 最大 5000¥
T&Cを適用
4.5/5
Mystino
Mystino ボーナス
100% 最大 70000¥
T&Cを適用
4.5/5
Pinnacle
Pinnacle ボーナス
200 フリースピン
T&Cを適用
4.5/5

当サイトは世界各国にお住いの日本語利用者を対象に情報を提供しています。ご利用は18歳以上が対象です。 ギャンブル依存症でお困りの方は消費者庁提供の各種支援情報をご活用ください。

閉じる
閉じる
BeeBet Bonus Offer
公式サイトへ
×
ボーナスコード:
のボーナスオファーは既に別のブラウザ画面で開かれています。開いていない場合は次のリンクをクリックしてください:
ゲームプロバイダーに行く