Home » カジノ 必勝法
当サイトには商業用コンテンツが含まれています

オンラインカジノ 必勝法を解説!稼ぎやすい攻略法はどれ?

オンラインカジノ 必勝法には数多くの方法がありますが、いずれもカジノゲーム初心者でも簡単に実行できるものばかりです。しかもゲーム結果を予想せずにルールどおりベットするだけなので、簡単に稼ぐことが可能となります。

もちろん絶対に稼げるわけではないので注意点もあります。そこでオンラインカジノ必勝法それぞれのやり方と注意点を詳しく解説します。オンラインカジノでなかなか勝てないという人はぜひチェックして、自分がやりやすいと思える必勝法を見つけてください。もちろんカジノゲームが遊べるオンラインカジノならどれでも必勝法を使うことができるので、お気に入りのオンラインカジノですぐに試してみよう!

今月のお薦めオンカジ
BC.GAME - ボーナスをゲット! ボーナスをゲット!
カジノ必勝法と言われることもあるマーチン ...
Stake Promo

オンラインカジノ 必勝法

オンラインカジノ 必勝法とは?

オンラインカジノ 必勝法は勝ち負けを繰り返しながらも、長期的にチップを増やし続けるためのオンライン カジノ 攻略法です。「ベッティングシステム」や「システムベット」とも呼ばれるように賭け金を変動させることに特徴があります。また誰でも簡単に実行できる方法となっています。

カジノゲームは結果がランダムに決まるので予想するのは難しいものです。勝とうと思っても、意図して勝てるものではありません。オンラインカジノ 必勝の方法として結果予想をするのは難しいということです。

しかしその結果は確率論に従うことから、大数の法則に従うと考えられます。つまり統計的にみればどのゲーム結果も等しく出現する可能性が高いということです。

このような確率の法則を利用してチップを増やし続けるのがオンラインカジノ 必勝法の仕組みとなります。具体的には賭け金を増減させて、負けた時の損失を少なくし勝った時の利益を増やすことで長期的なチップの増加を目指します。100%勝てるギャンブル攻略とまではいきませんが、チップを増やし続ける効果的なカジノ攻略方法です。

カジノゲームの必勝法を使ってのプレイにおすすめのオンラインカジノ

オンラインカジノ 必勝法を使ってゲームプレイするのにおすすめのサイトを5つご紹介します。

BC.game

・仮想通貨に特化したオンラインカジノ

・ゲーム内通貨「BCD」をボーナスとして獲得

・ラッキースピンで毎日ボーナスがもらえる

Bc.gameは入金した仮想通貨でそのままゲームプレイができるオンカジサイトです。ウェルカムボーナスは「BCD」で受け取りアンロックすればほかの仮想通貨に交換してそのまま出金もできます。

BC Game 入金ボーナス 公式サイトへ

プレイオジョ

・初回入金でフリースピン80回の限定ボーナスあり

・当たりが出ているゲームがひと目でわかる

・スマホ用アプリで簡単プレイ

プレイオジョは賭け条件がないボーナスがもらえるのが特徴で、お得なプロモーションも豊富に用意されています。

プレイオジョ 公式サイトへ

ステイクカジノ

・毎週お得なキャンペーンあり

・仮想通貨で簡単決済

・充実したVIPプログラム

ステイクカジノ登録時に当サイト限定ボーナスコードを使えば2,000ドルまで200%入金ボーナスがもらえます。VIP向け5%レーキバックもつきます。

ステークカジノ ボーナス

BeeBet

・スロットとスポーツベットどちらかのボーナスあり

・格闘技にもベットできる

・ライブ配信機能が見やすい

beebet登録時にボーナスコードを入力すれば、スポーツボーナス10ドルが2倍の20ドルに増額されるのでお得です。

beebet 公式サイトへ

ミスティーノ

・日本人に馴染めるサイトデザイン

・入金不要ボーナスあり

・Android端末用アプリで簡単操作

ミスティーノカジノでは当サイト限定で最大15万円の入金ボーナスがあります。ボーナスコードは不要です。さらに登録時から7日間連続で合計200回のフリースピンももらえるのでお得です。

ミスティーノ ボーナス 公式サイトへ

オンラインカジノ必勝法は数多くある

オンラインカジノ 必勝法といっても、その種類は実に数多くあります。そしてオンラインカジノ 必勝とは言っても基本的には当たりを予想するものではなく、賭け方を決めたうえで賭け金を増減させるオンライン カジノ 勝ち 方なのが特徴です。

カジノゲームで勝つといえば「当てること」というイメージがあるかもしれません。カジノゲームを攻略するのに必要なのは、当てることではなく賭け金をいかにコントロールするかということです。

攻略法には色々な種類がある

たとえば負けたら賭け金を増やしていく攻略法や、逆に連勝する間は賭け金を増やし続けるオンラインカジノ 必勝法があります。あるいは勝ち負けによって賭け金をこまかく計算し、その数字を紙に書くというカジノ攻略法もあります。

メモ書きをしながら使うオンライン カジノの必勝法は、実際のランドカジノではできないことです。たとえば 大阪 カジノが開業した場合、そこでは暗算できるようなオンライン カジノ 攻略方法のほかに必勝法を使うのは難しいでしょう。

オンラインカジノだからこそ実践できることも、オンラインカジノ 必勝法の特徴だと言えます。それでは実際にどのようなオンラインカジノ勝ち方があるのかを詳しく解説します。

カジノ テーブルゲーム

ルールが簡単な「マーチンゲール法」

マーチンゲール法は別名「倍賭け法」と呼ばれるように、連敗している間は勝つまで賭け金を倍にするオンラインカジノ 必勝法です。もっとも簡単なオンライン カジノ 攻略法なので、カジノゲームの初心者でも簡単に実行できます。

マーチンゲール法の準備

オンラインカジノ 必勝法として有名なマーチンゲール法は勝率がほぼ50%で勝った時の配当が賭け金の2倍になるカジノ 賭け方で使います。オンラインカジノ ルーレットの「赤黒」や「ハイロー」といった賭け方、あるいはバカラなどが対象です。

最初に賭け方を決めますが、たとえばルーレットなら「赤」あるいは「黒」に賭け続けるといった賭け方をします。次に1回目の賭け金を決めます。

ただし連敗が続くと賭け金はかなり大きくなるので、最初は少なめにしておきましょう。オンラインカジノの攻略法は当てる方法ではないので、時に連敗することもあります。

マーチンゲール法のやり方

マーチンゲール法を使うゲームを選び賭け方を決めたら、たとえば最初は「1ドル」をベットするとします。ベットを開始したら勝てば賭け金はそのまま変えずに、1ドルのままとします。

そして賭けが外れて負けたら賭け金を2倍にします。勝つまで賭け金を倍にし続けるのがオンラインカジノ 必勝法であるマーチンゲール法の特徴です。連敗後に1回勝てば損失はすべて回収し、最初の賭け金分だけ利益が残るオンライン カジノ 勝ち 方となります。

マーチンゲール法の実践例

たとえばルーレットの「赤」にベットし続けるとしましょう。「赤」にボールが落ちて当たれば賭け金はそのままに、「黒」にボールが落ちれば外れなので賭け金を倍にします。

最初に1ドルをベットして5回連続で外れると、賭け金は次のようになります。カッコ内は累積損失です。

1回目 1ドル(1)

2回目 2ドル(3)

3回目 4ドル(7)

4回目 8ドル(15)

5回目 16ドル(31)

5回目の外れで31ドルの累積損失となり、6回目の賭け金は32ドルとなります。6回目で当たれば32ドルの利益が出るので、31ドルの損失を差し引いて1ドルの利益が残ります。

このように何回目で勝っても、必ず最初の賭け金分の利益が残るオンカジ 必勝法になっています。

マーチンゲール法の注意点

オンラインカジノ 必勝法のマーチンゲール法は勝つまで賭け金を倍にする必勝カジノ方法です。そのため、連敗が続くと賭け金は相当に大きくなります。

仮に10連敗すると、11回目の賭け金は最初の1024倍にもなり、累積損失は1023倍にも膨れ上がります。そして勝った時に得る利益は最初の賭け金の分だけです。

勝率が50%で10連敗もすることがあるのかと思うかもしれませんが、実際にそのようなケースが起こるのは珍しくありません。

そこである程度はゲーム結果をチェックしておいて、結果に偏りが生じたところでオンラインカジノ 必勝法のマーチンゲール法を使うようにするとよいでしょう。

マーチンゲール法の活用方法

マーチンゲール法をオンラインカジノ 必勝の方法として活用する際のポイントはとにかく、連敗数を少なくすることです。そこでたとえば、「赤」に連続して6回ボールが落ちているようなテーブルをライブカジノで探します。

そのようなテーブルで「黒」にベットし続ければ、さらに「赤」に連続してボールが落ち続けない限りは利益が出やすくなります。

オンラインカジノにはライブカジノのルーレットテーブルが数多くあるので、ゲーム結果にかなりの偏りが生じているテーブルを探すことができます。そのようなチャンスを狙ってオンラインカジノ 必勝法のマーチンゲール法を使うのがおすすめです。

BC Game 今すぐプレイ

最強の必勝法「モンテカルロ法」

モンテカルロ法はオンラインカジノ必勝法としては最強とも呼ばれる必勝カジノ法です。モンテカルロのカジノを破産させたとの逸話もあります。

モンテカルロ法の特徴

モンテカルロ法は勝率がほぼ50%で配当が2倍のカジノ 賭け方で使うオンカジ 必勝法です。ルーレットの「赤黒」や「ハイロー」、バカラなどに向いています。

モンテカルロ法の賭け方は独特で、紙に数列を書いてその数字から賭け金を計算します。2回の負けによる損失を1回の勝ちによる利益で回収するオンラインカジノ勝ち方です。

モンテカルロ法の準備

オンラインカジノ 必勝法のモンテカルロ法はルーレットなら「赤」か「黒」、バカラなら「プレイヤーの勝ち」というように同じところにベットするように決めておきます。次に紙を用意し、その左側に「1 2 3」と3つの数字を書いておきます。

この数字で賭け金を計算しますが、ベット額を大きくしたい時には数字を2倍あるいは3倍に増やします。たとえばモンテカルロ法で計算した数字が「4」であれば、2倍あるいは3倍にして「8ドル」あるいは「12ドル」というように計算します。

モンテカルロ法のやり方

オンラインカジノ 必勝法のモンテカルロ法は紙に書いた数列の右端と左端の数字を合計した数字を賭け金とします。よって最初は「1+3=4」を賭けます。

当たれば両端の数字(ここでは「1」と「3」)を消します。外れたら賭け金(ここでは「4」)を数列の右端に書き加えます。

あとはこれを繰り返して、数列の数字がすべてなくなるまで続けます。数字が1つしか残らない場合には、その1つの数字を賭け金とします。

すべての数字が消えると、最初の数字の合計(1+2+3=6)が利益として残る仕組みのオンラインカジノ 必勝法となります。

モンテカルロ法の実践例

たとえばルーレットの「赤」にベットし続けるとします。勝敗を「◯」と「×」で表記し、それぞれの賭け金と累積損益、数列は次のようになります。

最初の数列は「1 2 3」であり、賭け金は「1+3=4(ドル)」です。累積損益を()で、数列を【】で記します。

1回目 4ドル ×(-4)【1 2 3 4】

2回目 5ドル ◯(+1)【2 3】

3回目 5ドル ×(-4)【2 3 5】

4回目 7ドル ×(-11)【2 3 5 7】

5回目 9ドル ◯(-2)【3 5】

6回目 8ドル ◯(+6)【終了】

モンテカルロ法の注意点

オンラインカジノ 必勝法のモンテカルロ法は紙に数字を書いて賭け金を計算するので手間がかかります。もし計算を間違えると、数字がすべて消えても損失が生じるかもしれません。

また2回に1回の割合で勝てば、最後は2連勝すると数字はすべて消えます。しかしオンラインカジノ 必勝法とはいえども、連敗が続くと数列の数字が増えるとともに、賭け金も大きくなっていきます。さらにプレイ時間も長くなる点に注意しましょう。

モンテカルロ法の活用方法

オンラインカジノ 必勝法のモンテカルロ法は負け数が多くなるとしだいに賭け金が大きくなります。それでも3回に1回の割合で勝てば、最後に2連勝すると利益が出ます。そのため時間がかかる場合があるので、ゲームプレイに十分な時間を確保できる時にこの必勝法を使うことをおすすめします。

カジノ ルーレットを楽しむ

勝ち負け同数で利益になる「ウィナーズ法」

ウィナーズ法はモンテカルロ法のように紙に数列を書きながら賭け金を計算するオンラインカジノ 必勝法です。勝ち負けの数が同数に近づくと利益が出るオンラインカジノ勝ち方になっています。

ウィナーズ法の準備

まずはオンラインカジノ 必勝法のウィナーズ法を使うゲームと賭け方を決めましょう。ルーレットの「赤黒」や「ハイロー」、「奇数偶数」のように勝率がほぼ50%で2倍配当のカジノ 賭け方で運用します。

次に紙を用意しますが、ウィナーズ法は「2連敗」してから紙に数列を書いていきます。2連敗するまでは賭け金を変えません。

連敗が続くと賭け金は大きくなるので、最初の賭け金は少なめにしておきましょう。

ウィナーズ法のやり方

オンラインカジノ 必勝法のウィナーズ法はゲームを選んで賭け方を決めてから最初の賭け金を仮に1ドルとします。ベットして当たれば賭け金は1ドルのまま続けます。2連敗したところで、紙にその賭け金を2つ書きます。今回は1ドルを賭けたので、紙の左側に「1 1」と書いておきましょう。

ここからオンラインカジノ 必勝法となるウィナーズ法を開始しますが、賭け金は常に「左端の数字の2倍」とします。ここでは「1×2=2(ドル)」をベットします。

勝てば左端の数字を1つ消し、負けたら賭け金の数字を右端に書き加えます。

「1 1」の数列は勝てば「1」のみに、負けたら「1 1 2」となります。

あとはこの手順を繰り返して紙に書いた数列がすべて消えれば1セット終了です。数字すべてが消えなくても、利益が出た時点で終了してもかまいません。

ウィナーズ法の実践例

ルーレットの「赤」にベットし続けるとして、最初に1ドルを賭けるとします。勝ち負けを「◯」と「×」で、累積損益を()で数列を【】で表記すると、賭け金と損益は次のようになります。

1回目 1ドル ×(-1)【なし】

2回目 1ドル ×(-2)【1 1】

3回目 2ドル ×(-4)【1 1 2】

4回目 2ドル ◯(-2)【1 2】

5回目 2ドル ×(-4)【1 2 2】

6回目 2ドル ◯(-2)【2 2】

7回目 4ドル ×(-6)【2 2 4】

8回目 4ドル ◯(-2)【2 4】

9回目 4ドル ◯(+2)【4】

10回目 8ドル ◯(+10)【終了】

ウィナーズ法の注意点

オンラインカジノ必勝法のウィナーズ法は1回の負けによる損失を1回の勝ちで取り戻し、同時に利益も出すオンカジ 必勝法です。よって勝ち負けの数が同数になれば数字はすべて消えて利益が残ります。

数字すべてが消えなくても利益は出ますが、負け数が勝ち数を上回ると賭け金はしだいに大きくなる点に注意が必要です。

ウィナーズ法の活用方法

ウィナーズ法は数列すべてが消えなくても利益が出るオンカジ必勝の方法です。そこで利益が出た時点で終了させることをおすすめします。

勝ち負けの数が同数になれば数列は消えますが、実際にはカジノゲームで勝ち負けの数が同じになるとは限りません。場合によっては数列が消えるまで長引くことがありますし、そうなると賭け金もかなり大きくなります。

利益が出た時点でウィナーズ法は1セット終了し、ゲームを続けるなら数列をリセットしてウィナーズ法を続けることをおすすめします。

プレイオジョ 今すぐプレイ

勝てば賭け金を増やす「パーレー法」

オンラインカジノ 必勝法のパーレー法は「逆マーチンゲール法」とも呼ばれるように、勝てば賭け金を増やすカジノゲーム攻略法です。連勝が続けば利益が大きくなります。

パーレー法のやり方

オンラインカジノ必勝法のパーレー法はマーチンゲール法と同じように勝率がほぼ50%で配当2倍のカジノゲームで使います。賭け方を決めたら最初の賭け金を決めて、負けたらそのまま賭け金を据え置きます。

勝てば賭け金を倍にして、負けたらふたたび最初の賭け金に戻します。連勝が続く間に利益が出たら、いつ運用を終了するのかは決まっていません。

パーレー法の実践例

ルーレットの「赤」にベットし続けるとして、最初の賭け金を1ドルとします。勝ち負けにより賭け金と累積損益は次のようになります。カッコ内が累積損益です。

1回目 1ドル ×(-1)

2回目 1ドル ×(-2)

3回目 1ドル ◯(-1)

4回目 2ドル ×(-3)

5回目 1ドル ◯(-2)

6回目 2ドル ×(-4)

7回目 1ドル ◯(-5)

8回目 2ドル ◯(-3)

8回目 4ドル ◯(+1)

パーレー法の注意点

オンラインカジノ 必勝法のパーレー法は連敗する間は賭け金を変えないので、マーチンゲール法のように損失が急激に膨らむことはありません。ただし連勝中に賭け金を倍にして利益が積み上がりますが、1回でも負けるとその利益をすべて失ってしまいます。

パーレー法をいつ終了するのか判断するのが難しい点には注意が必要です。

パーレー法の活用方法

オンカジ必勝の方法であるパーレー法はいつやめるのかが決まっていません。連勝する間は賭け金が増え続けることで、利益もかなり大きくなる可能性があります。しかし連勝して累積損失が利益に転じたら、そこで一旦終了するのがおすすめです。

一度でも負けたら積み上げた利益はすべて失うので、利益確定しておいたほうがよいでしょう。そのうえでふたたびパーレー法を始めることをおすすめします。

オンラインカジノゲーム

3倍配当のゲームで使う「ココモ法」

オンラインカジノ 必勝法のココモ法は勝率がほぼ3分の1で配当が3倍のゲームで使用するカジノ 負けない賭け方です。連敗が続いても1回勝てば利益が出る仕組みになっています。

ココモ法の準備

オンラインカジノ必勝法のココモ法は3倍配当の賭け方で使用するオンカジ必勝の方法ですが、3倍配当のオンラインカジノ 勝ち方はそれほど多くありません。ルーレットの「コラムベット」あるいは「ダズンベット」が対象になります。

どこに賭けるのかを決めたら、次は最初の賭け金を決めます。連敗が続くと賭け金も累積損失も大きくなるので、自分の資金に応じて少なめに設定しておきましょう。

さらに紙を用意して左側から数字を書き込めるようにしておきます。

ココモ法のやり方

ベットを開始して勝てば賭け金はそのまま変えません。1回負けたら次も同じ賭け金とし、2回目から負けたら賭け金は次のように計算します。

「前回の賭け金+前々回の賭け金」

たとえば最初の賭け金を1ドルとすると、連敗している間の賭け金は次のようになります。

「1 1 2 3 5 8 13 21 34 55…」

勝てばそこで利益が出るので、最初の賭け金に戻します。

ココモ法の実践例

最初の賭け金を1ドルとし、ルーレットの「ダズンベット」で同じところに賭け続けるとします。勝敗による賭け金と累積損益は次のようになります。

1回目 1ドル ×(-1)

2回目 1ドル ×(-2)

3回目 2ドル ×(-4)

4回目 3ドル ×(-7)

5回目 5ドル ×(-12)

6回目 8ドル ×(-20)

7回目 13ドル ◯(+6)

ココモ法の注意点

ココモ法は1回でも勝てば利益が出るオンラインカジノ 勝ち方ですが、勝率が3分の1ほどなのでなかなか当たらないことがあります。オンラインカジノ 必勝法のマーチンゲール法ほど賭け金は急激に増えることはありませんが、それでも連敗が続くほど賭け金も累積損失も大きくなる点に注意しましょう。

ココモ法の活用方法

オンラインカジノ 必勝法のココモ法はルールどおりにベットすることが大事なので、あとはどこにベットするのかがポイントになります。

対象となる賭け方は実質的にルーレットの「コラムベット」か「ダズンベット」に限られます。この中でどれが1番出現率が低いのかをライブカジノのデータをチェックして探し、そこにベットし続けるのがおすすめです。

また、なかなか当たらないことがあるので、最初の賭け金を極力少なくしておきましょう。

ステークカジノ プレイ

ゆるやかに賭け金が増減する「ダランベール法」

オンラインカジノ 必勝法のダランベール法は「ピラミッド法」とも呼ばれますが、連敗中の賭け金が少しずつ増えるのが特徴です。勝敗数が同数に近づくと利益が出ます。

ダランベール法の準備

ダランベール法は勝率がほぼ50%で配当が2倍の賭け方で使うオンカジ必勝方法です。賭け金の計算は暗算でできますが、計算間違いをしないように紙を用意してもよいでしょう。

最初の賭け金は資金に応じて決めますが、負け数が増えると賭け金もかなり大きくなる点を考慮します。

ダランベール法のやり方

ダランベール法はベットして勝てば賭け金を1つ減らし、負けたら逆に1つ増やすことでカジノ 負けない賭け方となります。たとえば最初の賭け金を「5ドル」として連敗すると、次のベット金額は次のように変わっていきます。

「5 6 7 8 9 10…」

逆に連勝すると賭け金は次のようになります。

「5 4 3 2 1」

勝ち負けを繰り返すと次のように変わります。

「5 4 5 4 5…」

勝ち負けを繰り返すだけでも利益が出るオンラインカジノ 勝ち方がダランベール法の特徴です。

ダランベール法の実践例

最初の賭け金を5ドルとし、ルーレットの「赤」にベットし続けるとします。勝敗による賭け金と累積損失は次のようになります。カッコ内が累積損失です。

1回目 5ドル ×(-5)

2回目 6ドル ◯(+1)

3回目 5ドル ◯(+6)

4回目 6ドル ×(0)

5回目 7ドル ×(-7)

6回目 8ドル ◯(+1)

7回目 7ドル ×(-6)

8回目 8ドル ◯(+2)

ダランベール法の注意点

オンラインカジノ 必勝法のダランベール法は勝ち数より負け数が多くなると賭け金も累積損失も大きくなります。その状態から累積損失を回収するまではかなり時間がかかる点に注意しましょう。時にゲーム結果に大きな偏りが生じる場合があるので、負け続けることで損失が膨らむこともあります。

ダランベール法の活用方法

オンラインカジノ 必勝法であるダランベール法は勝ち負けの数が同数に近づかないと、なかなか利益が出ません。そこでライブカジノのゲーム結果のデータを活用して、偏りが生じているテーブルを探しましょう。

たとえばルーレットの「赤黒」や「ハイロー」などで、どちらかの出現率が極端に低いテーブルがあればチャンスです。その出現率が低くなっているほうにベットし続ければ、少なくとも連敗が続く可能性は低くなると考えられます。

女性がオンカジゲームで勝つ

有利な状況を見極める「カードカウンティング」

オンラインカジノ 必勝法のカードカウンティングはブラックジャックのカジノ 負けない賭け方として有名です。あまりに効果的な必勝カジノ法なのでランドカジノでは使用を禁止されており、オンカジ 攻略法として使用します。

カードカウンティングの仕組み

カードカウンティングはブラックジャックのオンラインカジノ攻略法ですが、オンラインカジノ バカラでも使用は可能です。シュー(カードが格納されたボックス)の中に残るカードの種類によってはプレイヤーに有利な状況になることを利用しています。バカラ プロ 賭け方としても使われる方法です。

ブラックジャックもバカラも、そのルールにより特定のカードがシュー内に残るとプレイヤーが勝ちやすくなります。そのような状況で賭け金を増やせば、負け数より勝ち数のほうが多くなることが見込めるので利益が期待できます。

カードカウンティングのやり方

ブラックジャックはシュー内に「A(エース)」か「10」あるいは絵札の割合が多くなるとプレイヤーが勝ちやすくなります。そこでシューを交換してからテーブルに配られるカードを種類別に数えて、「A」か「10」あるいは絵札の割合がシュー内に多く残れば賭け金を増やします。

バカラはシュー内に「4以下」のカードが多く残ると「バンカー」より「プレイヤー」が勝ちやすくなります。そこで「プレイヤーの勝ち」にベットし続けます。「6以上」のカードが多く残ると「バンカー」が勝ちやすくなるので「バンカーの勝ち」にベットします。

カードカウンティングの実践例

オンラインカジノ攻略法のカードカウンティングにはいろんなやり方がありますが、基本的にはカードの数字でグループ分けをして、どのグループのカードをディーラーが引いてテーブルに置いたのかに応じて数字を増減させます。

バカラの場合、「4」以下のカードと「6」以上のカードそれぞれがテーブルに置かれた枚数を数えます。「10」や絵札は数えません。そして「4」以下のカードが多く出たならば「バンカーの勝ち」にベットし、「6」以上のカードが多く出たならば「プレイヤーの勝ち」にベットします。

ブラックジャックの場合はまず数字を「0」からカウントします。「A(エース)」と「10」と絵札が出たら数字を「-1」と減らし、「2」から「6」までのカードが出たら数字を「+1」と増やします。この数字が大きくなるほどプレイヤーには有利になるので賭け金を増やします。

カードカウンティングの注意点

オンラインカジノ攻略法のカードカウンティングはランドカジノでは禁止されているので使えませんが、オンカジ 攻略法として使用できます。ただしブラックジャックはシュー内のカードが残り半分を割り込んだくらいのタイミングで新しいシューに交換します。

そのためプレイヤーに有利な状況になるケースが少ない点に注意しましょう。

またブラックジャックもバカラも、プログラムで動くテーブルゲームはカードカウンティングが使えません。これは毎回52枚のカードから1枚が選ばれる仕組みになっているからです。

よってオンラインカジノ 必勝法としてはライブカジノのゲームでのみ使える点に注意しましょう。

カードカウンティングの活用方法

カードカウンティングはオンカジ 攻略法としてライブカジノでのみ使うようにしましょう。またテーブルでディーラーが新しいシューに交換したタイミングでカードカウンティングを開始することが大切です。

カウンティングを開始したら、有利な状況になるまでベットせずに待つようにしましょう。ブラックジャックもプレイヤーに有利な状況になってからゲームプレイを開始することをおすすめします。バカラ プロ 賭け方も有利な状況を待つというスタンスがとられます。

ミスティーノカジノ 今すぐプレイ

オンラインカジノ必勝法で勝つポイント

オンラインカジノ 必勝法は確率をベースにした「損小利大」を狙う必勝 カジノ攻略法です。結果予想をするものではないので、1プレイごとの当たり外れにこだわらず誰でも実践できるのがオンラインカジノ 攻略の特徴です。

カジノゲームの勝ち負けにこだわらない

カジノゲームは手持ちのお金が増減するので、その勝ち負けにメンタルが影響されやすいものです。つい勝負に熱くなってしまうのも、お金が絡んで勝敗と感情が結びついてしまうからです。

オンラインカジノ 必勝法は勝敗にこだわる必要がありませんし、勝つための方法でもありません。長期的にチップを増やす目的の必勝 カジノ攻略法なので、淡々とゲームプレイできるのが特徴です。

ゲームの勝敗につい熱くなって相当のお金を注ぎ込んでしまうこともないので、カジノゲームの初心者にはカジノゲーム攻略法の使用をおすすめします。

ただしカジノゲームに関する知識もきちんと理解することは大切です。

カジノゲームの結果について理解する

オンラインカジノ 必勝法は基本的に「損小利大」をベースにしているので、負けている間は損失を少なくし勝っている時に利益を大きくする仕組みです。

これは大数の法則に従えば勝ち数と負け数は同数に近づくことをベースにしています。しかし、時に連敗が想定以上に続くことがあるので注意が必要です。

たとえば50%の確率でで負けるならば、連敗する確率は「(1/2)×(1/2)×(1/2)×…」と計算できます。そう考えると10連敗もする確率はほぼゼロなのでめったに起こることはないだろうと思いがちです。

実際にはたとえば、ルーレットの「赤」が10回以上連続で当たることがありますし、バカラで「プレイヤー」あるいは「バンカー」が10回以上連続で勝つことがあります。

つまりルーレットの「赤」や「黒」、バカラでの「プレイヤーの勝ち」または「バンカーの勝ち」にベットし続けた場合、連続して10回以上負けることがあるということです。

オンカジでジャックポットを当てて喜ぶ男性

大数の法則を理解する

オンラインカジノ 必勝法は確率をベースにしたオンラインカジノ 攻略の方法です。そこで確率について正しく理解しておきましょう。

確率が50%のゲームで何回も連続して負けたとしても、次に負ける確率は同じく50%になります。よって何回連続で負けても、次は勝ちやすくなるわけではありません。

その一方で大数の法則というものがあり、勝ち負けの数は同数に近づいていきます。たとえば男の子と女の子それぞれが生まれる確率は同じであり、そのすべてが次に生まれる子に影響することはありません。しかし世界の男性と女性の数がほぼ同じになるのは、大数の法則が働いているからです。

ただしこれは相当数のサンプルにおいて成り立つ法則であることを理解しておかなければなりません。

独立事象のゲームで運用する

オンラインカジノ 必勝法は確率をベースにしたロジックになっています。つまり確率的にゲーム結果が完全にランダムに決定する必要があるということです。

たとえばルーレットはボールがどのポケットに落ちるのかが、完全にランダムに決まります。前回の結果は影響しないという点で、「独立事象」のゲームだと言えます。

一方でバカラやブラックジャックの場合、シューからカードが引かれることで残るカードの種類に偏りが生じます。その偏りを利用したオンラインカジノ 攻略の方法がカードカウンティングですが、ほか必勝 カジノ攻略法ではうまく機能しないことがあります。

またシューを交換すればそれまでのゲーム結果は次のシューを使ったゲームに影響しないので、シューが交換されると生じた偏りが解消されることはありません。

よってカードカウンティング以外のオンラインカジノ 攻略法はできる限り、独立事象のゲームで運用することをおすすめします。

損切りをする

オンラインカジノ 必勝法は連敗は基本的に連敗が続くと損失が増え続けます。その状態から勝ち負けの数が同数に近づくと、損失を取り戻すのは難しくなります。

そこでゲームの勝敗結果をチェックしながら、時には損失を確定する「損切り」も考えなければなりません。たとえばマーチンゲール法は10連敗もすると累積損失は最初の賭け金の1,000倍を超えます。

ある程度の連敗数で損切りして1セット終了することも考えたほうがよいでしょう。ルーレット プロ 手法としても損切りは大切な対処方法になります。

プレイオジョ 公式サイトへ

ゲーム結果の偏りを利用する

オンラインカジノ 必勝法は確率的に勝ち負け数が同数に近づくことを利用しています。ゲーム結果の偏りを利用することで、さらに有利にオンラインカジノ 攻略法が使えます。ルーレット プロ 手法としても用いられる方法です。

オンラインカジノゲーム結果の偏りとは?

オンラインカジノのライブカジノは多くのテーブルが24時間ゲームを続けています。その間のゲーム結果が直近から遡ってある程度のデータが残る仕組みです。

このゲーム結果のデータを分析してゲーム結果の偏りを利用するのも、オンラインカジノ 必勝法を活用するポイントです。

たとえばルーレットの「赤黒」は、「赤」と「黒」が当たる割合がほぼ49%ほどになります。残りの2%は「緑」の「0」が出る割合です。

しかしテーブルによっては「赤」が「44%」で「黒」が「54%」といったような割合になることがあります。この場合、「赤」が当たる回数が「黒」が当たる回数より多くなることが予想されます。

そこで「赤」にベットし続けるといった判断ができます。ルーレット 確実に増やすとまではいきませんが、オンラインカジノ 必勝法を使えば着実にチップを増やし続けることは可能になります。

ゲーム結果の確認方法

ライブカジノでは「ルーレット」と「バカラ」でゲーム結果のデータを確認できます。バカラはゲーム画面に罫線が表示されているのでゲーム結果や「プレイヤー」と「バンカー」の勝ち数などをチェックできます。

ルーレットはメニューから「統計」などを選択すれば、過去500回分といった形で出た数字や「赤黒」などの出現割合が表示されます。

テーブルのベット制限に注意

オンラインカジノ 必勝法によっては連敗が続くと賭け金がかなり大きくなるものがあります。そのためには手持ち資金もそれなりに必要となりますが、注意しなければならないのはテーブルのベット制限です。

オンラインカジノのライブカジノテーブルはいくつもありますが、それぞれベットできる金額の範囲が設定されています。その上限に達してしまうと、それ以上賭け金を増やすことはできません。

その結果、攻略法を続けることができなくなれば損失も回収できなくなります。特にルーレットは賭け方によっても賭け金の上限が違うので、必ず確認しておきましょう。

テーブルゲームとライブカジノの違いに注意

オンラインカジノにはプログラムでゲーム進行する「テーブルゲーム」と、実際にディーラーがゲーム進行する「ライブカジノ」の2種類があります。同じカジノゲームであっても、それぞれ違いがあるので注意が必要です。

テーブルゲームは基本的に、自動的にゲームが進行するわけではないのでゲーム結果の履歴というものがありません。そのためゲーム結果の偏りを利用するという方法が使えないのでちゅういしましょう。

ライブカジノはベットできる時間に制限があるので、チップの金額を切り替えたりベットする場所をタップしたりと操作に時間がかかることがあります。特に賭け金が大きくなった時には制限時間内に正確にベットできるようにしておきましょう。

オンラインカジノ ライブカジノ 女性ディーラー

オンラインカジノ 必勝法についてのFAQ

オンラインカジノ 必勝法は仮想通貨カジノでも使えますか?

 オンラインカジノの必勝法は仮想通貨 ギャンブルでも使えます。ルーレットやバカラ、ブラックジャックをプレイできるオンラインカジノすべてで実践できるので心配ありません。

🏈オンラインカジノ 必勝法での勝利金はブックメーカーから出金できますか?

 オンラインカジノの必勝法はカジノゲームがあるブックメーカーでも使えます。よってその勝利金はブックメーカー 出金できます。ただしブックメーカーごとの出金条件を利用規約で確認しておきましょう。

オンラインカジノ 必勝法はボーナスも使えますか?

 オンラインカジノ ボーナスを使ってオンラインカジノの必勝法でのプレイはもちろんできます。ボーナスの賭け条件をクリアするためにも、必勝法をうまく活用しましょう。

オンラインカジノ 必勝法でカジノゲームを攻略しよう

オンラインカジノ 必勝法を使えばカジノゲームを攻略しチップを増やし続けることが可能です。ただし100%勝てるギャンブル必勝法というわけではないので注意しましょう。

オンラインカジノ 攻略法に向いているゲームを選び、ユーザーに有利なテーブルでプレイすることで、たとえばチップをルーレット 確実に増やすことが可能となります。オンラインカジノならメモしながらプレイできるので誰でも簡単に実践できます。まずはオンラインカジノに登録し、必勝法が使えるカジノゲームを選んでみましょう。

BC Game 入金ボーナス 公式サイトへ
注目のボーナス
プレイオジョ   BC.Game   ミスティーノ   ステークカジノ
トッププロバイダー
トップボーナス
Stake
Stake ボーナス
200% 最大 $2000
T&Cを適用
4.6/5
BC.GAME
BC.GAME ボーナス
100% 最大 $1000
T&Cを適用
4.6/5
20BET
20BET ボーナス
100% 最大 12000¥
T&Cを適用
4.5/5
Roobet
Roobet ボーナス
Deposit and get $5 Free bet + 20% Cashback
T&Cを適用
4.5/5
GG.Bet
GG.Bet ボーナス
100% 最大 5000¥
T&Cを適用
4.5/5

当サイトは世界各国にお住いの日本語利用者を対象に情報を提供しています。ご利用は18歳以上が対象です。 ギャンブル依存症でお困りの方は消費者庁提供の各種支援情報をご活用ください。

閉じる
閉じる
BeeBet Bonus Offer
公式サイトへ
×
ボーナスコード:
のボーナスオファーは既に別のブラウザ画面で開かれています。開いていない場合は次のリンクをクリックしてください:
ゲームプロバイダーに行く