Home » ベッティングガイド » 【ブックメーカー 違法は本当?嘘?】信じてOK?

【ブックメーカー 違法は本当?嘘?】信じてOK?

ブックメーカーが違法は嘘です!現在のところブックメーカーの利用を取り締まる法律は日本にはありません。また法律上明らかに合法だとされているわけでもないので、グレーゾーンといった表現が適切ですね。

この記事ではブックメーカーの利用がなぜ違法でないのかを徹底解説します。「法的にどうなの?」、「実際のところどうなの?」といったところも詳しくお伝えします。結論、ブックメーカーの利用は違法ではありませんが、今後法改正でどう変化するかはわかりません。今の内に正しい知識を身に付けておけば、今後もブックメーカーを利用する際に混乱することもないでしょう。

ブックメーカー 違法?合法?

ブックメーカー 違法は間違い

ブックメーカー 違法と断定するのは間違いであり、むしろ基本的にブックメーカーは合法であり、「ブックメーカー 日本 禁止」なんてこともありません!そもそもブックメーカー とは、サッカーなどのメジャースポーツや、昨今人気爆発中のeスポーツの試合にお金を賭けるサービスを意味します。ここで「お金を賭ける=犯罪」という間違った認識を持っている一部の人がブックメーカー 日本 違法と考えているのです。

ブックメーカーの利用が合法であり、プレイヤーが逮捕されない理由はいくつもありますが、特に重要なことは胴元が海外であることです。海外の組織が運営し、海外サーバーで提供されるブックメーカーを日本人が使うことを違法とする法律は存在しません。

お薦めの海外胴元ブックメーカー

Stake
99/100
Stake レビュー
200% まで $1000
公式サイトへ
Gogawi
98/100
Gogawi レビュー
100% まで $150
公式サイトへ
Vulkan.bet
98/100
Vulkan.bet レビュー
100% まで 17500¥
公式サイトへ

 

ブックメーカーと法律

「ブックメーカー 違法」と決めつけるのが間違っていることを理解するためにも、ブックメーカーと法律の関係を理解しましょう!もしかしら今後法律が改正されてブックメーカーの利用方法が変わる可能性もあります。そういった際に正しい知識がないと混乱してしまうかもしれませんので、関係は知るべきですね!また先にブックメーカーが稼げるかどうかを知りたいという方は、ブック メーカー 稼ぎ 方を見てみてくださいね。

そもそも日本で賭博は合法?違法?

賭博と聞くと違法なイメージを持っている人は多いと思います。しかし合法な賭博もたくさんありますよね。日本では合法の賭博である公営ギャンブルが存在しています。競馬や競輪、競艇などが公営ギャンブルに該当します。他にも宝くじやスポーツくじなども合法ですね。パチンコやパチスロは公営ギャンブルではありませんが、風俗営業という名目で運営されているので合法とされています。

ではブックメーカー 違法性についてみてみましょう。現状では違法ではなく、取り締まる法律はありません!ブックメーカー 日本 禁止令なんて法律もないですよ!しかし、ブックメーカーを含めたオンラインカジノやポーカーなどのオンラインギャンブルの違法性を問われることは多いですよね。その理由を知るには刑法を理解する必要があります。

なぜブックメーカーが違法と噂されているのか

なぜブックメーカーが違法と噂されているのかを理解するために、国内の賭博に関する法律を確認しましょう。刑法 第185条と第186条に賭博に関する内容が明記されています。

刑法 第185条第1項

賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

刑法 186条第1項

常習として賭博をした者は、三年以下の懲役に処する。

第2項

賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、三月以上五年以下の懲役に処する。

「ブック メーカー 違法」に関する記載はありません。上記の刑法では賭博をした者が罰金や懲役に処するとされていますが、それは日本の賭博に参加した場合とされています。そのため、海外の企業で運営されているブックメーカーを日本人が利用することは違法とはされていません。ちなみに第186条第1項に記されている「一時の娯楽」とは、「一時娯楽のために消費する物」という認識であり、代表例は食べ物や飲み物です。ブックメーカーでは金銭そのものを賭けるので、やはり国内のみで完結するベッティングは違法となります!

ブックメーカーが合法の理由

ブックメーカーを明確に合法とする法律はなく、それが「ブックメーカー 合法」と考えられている理由です。つまりグレーゾーンという認識が一般的ですね。ただしグレーゾーンといっても、「ブックメーカー 違法」だとされる可能性は極めて低いですよ!というのも賭博を取り締まる場合には、胴元とプレイヤーの双方が罪に問われる必要があると考えられているからです。

何度もお伝えしているようにブックメーカーの運営、つまり胴元は海外です。日本の法律で海外のブックメーカー運営を罪に問うことはできませんよね。そのため胴元とプレイヤーの双方を逮捕することはできないので、ブックメーカーの利用は違法とされていないのです!

また一部の悪質なものを除いて、ブックメーカーは厳重な審査をクリアしてライセンスを保有しています。決して海外のブックメーカーだから基準が緩いというわけではなく、しっかりとサービスを提供するだけの信頼性を担保されているのです。

信頼性抜群の合法ブクメ

200% まで
$1000
ボーナスコード
******
Stake ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
ウェルカムボーナス
出金可能:
はい
条件:
-
まで
3000¥
ボーナスコード
******
Kakekkorinrin ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金不要
出金可能:
はい
条件:
-
100% まで
250000¥
+ 200 フリースピン
ボーナスコード
******
Conquestador ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
ウェルカムボーナス
出金可能:
はい
条件:
20x (ボーナス + 入金)
100% まで
$100
ボーナスコード
******
Wazamba ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金ボーナス
出金可能:
はい
条件:
-
まで
$25
ボーナスコード
******
TedBet ボーナスレビュー
***** ボーナスをゲット
ボーナス詳細
タイプ:
入金不要
出金可能:
はい
条件:
20x ボーナス

国内のオンラインカジノ利用者の逮捕例

ブックメーカー 違法サイトとして逮捕された事例は過去1件もありません。しかし類似したサービスであるオンラインカジノで逮捕された事例は過去に1件あります。これは「スマートライブカジノ事件」と呼ばれ、2006年に3人の逮捕者が出た事件です。

逮捕された3人の男は、自宅のパソコンから無店舗型のオンラインカジノで賭博していたことを罪に問われ、京都府警に逮捕されました。オンラインカジノの拠点は国内ではなくイギリスでしたが、ディーラーが日本人であり、日本人が参加しやすい時間帯に開催されていたことが逮捕の決め手だったとされています。つまり日本人の客に向けた賭博だったと判断されたということです!

逮捕されたのは3人でしたが、起訴されたのは2人だけです。まず起訴された2人についてですが、彼らは「単純賭博罪」に問われ10万円~20万円の罰金刑となっています。一方の残りの1人は、逮捕は不当だと主張し結果不起訴となったのです!これは「ブックメーカー 違法」でも同じ主張が当てはまります。

彼が不当を主張した根拠は3つありました!

  • オンラインカジノが海外で運営されていること
  • 胴元が罪に問われていないこと
  • カジノ法案が成立されていること

これらの主張を軸に弁護士を雇った結果、不起訴を勝ち取っているのです!つまりオンラインカジノの利用で起訴されたのは過去に2人のみで、それも不当を訴えていない人だけですね。

eスポーツベッティングガイドと攻略法

ブックメーカーでeスポーツベッティングをするならガイドや攻略法の活用をおすすめします。また、そもそもライセンスを保有していないブックメーカーの利用は避けるべきです。「ブック メーカー 違法 性」の可能性を否定しきれないですし、不公平なオッズが提示されているかもしれないからです。ブック メーカー 違法・合法を意識したい方はライセンスの保有情報をチェックしましょう。

ベッティングガイドの活用と攻略法をおすすめする理由は、ベッティングにおいて情報は稼ぐために必要不可欠であるからです。娯楽目的でブックメーカーを利用する分には何も調べずに遊んでいいと思いますが、稼ぎたいという思いがあるならブックメーカー オッズ 見方は押さえたいポイントです。また一口にベッティングといっても方法は多種多様ですので、ブックメーカー マルチベットなど、ベッティングの攻略法を身に付けましょう!

攻略を身につけたらさてどこのブクメに突撃?

 

おすすめのeスポーツブックメーカー

おすすめのeスポーツブックメーカーを3つ紹介します。

  • ウィリアムヒル
  • ピナクルスポーツ
  • Bet365

William Hill

ウィリアムヒルは信頼性の高いライセンスを複数保有しており、安全安心という面では世界でも屈指のブックメーカーです。「ブックメーカー 違法」と最もかけ離れているとも言えますね。また日本語サービスが充実していて賭けの種類も豊富です!ブックメーカー 合法性を最重視したい方におすすめします!

William Hill
Eスポーツ ボーナス
96/100
100% まで $100
入金ボーナス
|
William Hillに行く
William Hill ハイライト
  • 人気のゲームを用意
  • 様々なオッズ
  • ライブで楽しめる

ピナクルスポーツ

ピナクルスポーツは、日本人にとって使いやすさに秀でているブックメーカーです。サイトは日本語対応なので使いやすいですし、もし困った事態に陥っても日本語のサポートを受けられます。もちろんライセンスも保有しているので、ブック メーカー 違法 性は問題ありません!

Pinnacle
90/100
Pinnacleに行く
Pinnacle ハイライト
  • 人気のスポーツを取り揃え
  • トーナメントが楽しめる
  • オッズが高い

Bet365

ベット365は元々日本語非対応だったのにも関わらず、よくおすすめされているブックメーカーでした。しかし2021年8月から日本語に対応しているので、いっそう使いやすくなりました!新規登録キャンペーンを実施していて、最大10,000円のベットクレジットを受け取れますよ。

Bet365
Eスポーツ ボーナス
93/100
100% まで 10000¥
入金ボーナス
|
Bet365に行く
Bet365 ハイライト
  • 人気Eスポーツを取り扱い
  • トーナメントにベットできる
  • ライブベッティング可能

 

ブック メーカー 違法 性に関するチェック事項

最後に確認しておきたいブックメーカーの内容を紹介します。

国内でのブックメーカー 違法パターン

国内でのブックメーカーの利用が明確に違法とされるパターンを紹介します。

  • 国内だけで完結するブックメーカーの利用
  • 店舗でのブックメーカーの利用

もし国内だけで完結するブックメーカーがあるとすれば、胴元もプレイヤーも逮捕されるでしょう。「ブックメーカー 日本 違法」とならないのは、海外の胴元に罪を問えないことが要因であるため、国内だけで完結するとなると明確に違法となりますね!

また店舗でお金を払ってブックメーカーを利用するのも違法です。賭博を運営する側はもちろんのこと、プレイヤーも逮捕されるので気を付けてください!

より安全なブックメーカーの選び方

より安全なブックメーカーを選ぶ基準をお伝えします。

  • ライセンスを保有しているか
  • スポンサードをしているか
  • 運営企業は健全か

ブックメーカー 違法かどうかが気になる方はライセンスを保有しているかどうかをチェックしてみてください!というのもブックメーカーの運営自体はライセンスを保有していなくても成立してしまうからです。有力なブックメーカーがライセンスを一切保有していないケースは考えにくいですが、自分でブックメーカーを探すならライセンス情報を確認しましょう!

またスポンサー情報も信頼性を測る基準ですね。やはり多くをスポンサードしているブックメーカーは、それだけ社会的に評価されていると判断できるからです!

最後にブックメーカーの運営企業情報も信頼の面では大切です。どんな企業が運営しているかもわからないブックメーカーはおすすめできません。それから会社の住所が国内の場合は

「ブックメーカー 日本 違法」となる可能性が高いので避けましょう!

入金・出金方法でブクメを選ぶなら比較表を活用しよう!

Credit Card
98/100
評価
クレジットカード
Gogawiのその他の決済方法
Astropay
銀行送金
Bitcoin
Ethereum
+5
100% まで
$150
Gogawi レビュー 公式サイトへ
98/100
評価
クレジットカード
Vulkan.betのその他の決済方法
Piastrix
Neteller
Skrill
Interac
+11
100% まで
17500¥
Vulkan.bet レビュー 公式サイトへ
97/100
評価
クレジットカード
Kakekkorinrinのその他の決済方法
EcoPayz
Bitcoin
Astropay
STICPAY
+2
Kakekkorinrin レビュー 公式サイトへ
96/100
評価
クレジットカード
22BETのその他の決済方法
EcoPayz
MuchBetter
Entropay
Webmoney
+43
100% まで
16000¥
22BET レビュー 公式サイトへ
96/100
評価
クレジットカード
Bonsのその他の決済方法
EcoPayz
IWallet
Astropay
Bitcoin
+4
200% まで
5000¥
Bons レビュー 公式サイトへ
96/100
評価
クレジットカード
GG.Betのその他の決済方法
EcoPayz
Skrill
Neteller
Webmoney
+6
100% まで
5000¥
GG.Bet レビュー 公式サイトへ
96/100
評価
クレジットカード
William Hillのその他の決済方法
EcoPayz
Entropay
Skrill
PayPal
+17
100% まで
$100
William Hill レビュー 公式サイトへ
95/100
評価
クレジットカード
Sportsbet.ioのその他の決済方法
Ethereum
Litecoin
Ripple
TRON
+5
のロイヤルティ プログラムに参加する
Sportsbet.io レビュー 公式サイトへ
95/100
評価
クレジットカード
CasiTabiのその他の決済方法
EcoPayz
Astropay
Visa
Mastercard
100% まで
$100
CasiTabi レビュー 公式サイトへ
93/100
評価
-
Bet365公式サイトで決済方法の詳細を見る。
100% まで
10000¥
Bet365 レビュー 公式サイトへ
92/100
評価
クレジットカード
Betwayのその他の決済方法
EcoPayz
MuchBetter
Applepay
Skrill
+15
まで
10€
Betway レビュー 公式サイトへ
91/100
評価
クレジットカード
Bitcasino.ioのその他の決済方法
Skrill
Neteller
Paysafecard
銀行送金
+12
Bitcasino.io レビュー 公式サイトへ
91/100
評価
クレジットカード
1xbetのその他の決済方法
EcoPayz
Entropay
Skrill
Postepay
+14
1xbet レビュー 公式サイトへ
91/100
評価
クレジットカード
Jackwinのその他の決済方法
EcoPayz
MuchBetter
Skrill
Neteller
+4
100% まで
1000¥
Jackwin レビュー 公式サイトへ
90/100
評価
クレジットカード
Bettiltのその他の決済方法
EcoPayz
Skrill
Bitcoin
Astropay
+6
100% まで
$500
+ $30 フリーベット
Bettilt レビュー 公式サイトへ
89/100
評価
クレジットカード
Betwinnerのその他の決済方法
EcoPayz
MuchBetter
PayPal
Neteller
+17
100% まで
100€
Betwinner レビュー 公式サイトへ

 

ブックメーカー 違法についてのFAQ

🌟eスポーツ賭博において、ブックメーカー 違法の噂は本当ですか?

eスポーツ 賭博でもブックメーカーは違法ではありません!ベッティングの対象がメジャースポーツでもeスポーツでも同様です。胴元が海外であるかが違法かどうかを決定づける最重要な要素ですよ!この記事で紹介しているブックメーカーなら安心してeスポーツ賭博を楽しめます!

🌟ブックメーカー 違法かどうかを確認する方法はありますか?

ブックメーカーが違法かどうかを確認する最も手っ取り早い手段は、運営企業の住所を調べることです!もし住所が国内だった場合、日本人が利用すると違法なる場合が高いですね!esports 賭けを合法で楽しむなら、住所を海外とする企業が運営するブックメーカーを利用しましょう!

🌟海外でブックメーカー 違法ですか?

海外ではブックメーカーは明確に合法とされている場合があります。例えばブックメーカー発祥の地とされるイギリスではブックメーカー 合法です!リアル店舗でのベッティングも盛り上がっていますよ!日本はまだ法整備が不十分ですが、今後明確に合法になる可能性もありますね。

まとめ

ブックメーカーの利用は違法ではありません!反対に明確に合法とされているわけでもないので、グレーゾーンとの評価が一般的ですね。そのため「ブックメーカー 日本 禁止」というのも間違った認識です。日本でブック メーカー 違法になるのは、胴元もプレイヤーも国内で完結している場合ですね。

またブックメーカーを利用して逮捕された事例も存在しません。オンラインカジノの利用でプレイヤーが逮捕されたケースは1件だけありましたが、それでも弁護士を雇った人は不起訴となっていますね。そのため現状ブックメーカーは安心して利用できます!今後の法整備に関するニュースにも注目しましょう!

トッププロバイダー
トップボーナス
トップへ移動
閉じる
Bons Bonus Offer
公式サイトへ
×
ボーナスコード:
ボーナスオファーは既に別ウインドウに表示されています。もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。
ゲームプロバイダーに行く